So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

VITTORIO GRIGOLO TENOR CONCERT 2018 (東京芸術劇場12/6、サントリーホール12/9) [コンサート]

gri_tokyo2018.jpg グリゴーロのfacebookに東京でのコンサートのお知らせが掲載されました。(2018.11.3)

東京で2回コンサートが行われます。

今回はマルコ・ボエーミMarco Boemi指揮のオーケストラ伴奏です。

◎2018年12月6日 (木)19:00 開演
 東京芸術劇場

◎2018年12月9日 (日)19:00 開演
 サントリーホール



関連記事:
The Broad Stage コンサート(2017.4.18):Vittorio Grigolo & Carmen Giannattasio
このコンサートは、マルコ・ボエーミ指揮でした。



nice!(1)  コメント(2) 

nice! 1

コメント 2

mahnee

keyakiさん、ご無沙汰しております。ご存知かもしれませんが、12月のグリゴーロのコンサート演目をお知らせします。興行元の情報なので確かだと思います。
第1部

ドニゼッティ:歌劇「アルバ公爵」より「清らかで美しい天使」

ヴェルディ:歌劇「リゴレット」より「女心の歌」

ドニゼッティ:歌劇「ドン・パスクワーレ」序曲(オーケストラ演奏)

ドニゼッティ:歌劇「愛の妙薬」より「人知れぬ涙」

ヴェルディ:歌劇「ナブッコ」序曲(オーケストラ演奏)

ヴェルディ:歌劇「トロヴァトーレ」より「見よ、恐ろしい炎を」

====休憩====

第2部

マスネ:歌劇「マノン」より「目を閉じれば」(夢の歌)

グノー:歌劇「ロメオとジュリエット」より「ああ、太陽よ、昇れ」

サン=サーンス:歌劇「サムソンとデリラ」より「バッカナール」(オーケストラ演奏)

グノー:歌劇「ファウスト」より「この清らかな住まい」

オッフェンバック:喜歌劇「天国と地獄」序曲(オーケストラ演奏)

マスネ:歌劇「ウェルテル」より「春風よ、何故私を目覚めさせるのか」

ビゼー:「アルルの女」第2組曲より「ファランドール」(オーケストラ演奏)

オッフェンバック:歌劇「ホフマン物語」より「クラインザックの歌:むかしアイゼナハの宮廷に」

by mahnee (2018-11-04 13:15) 

keyaki

mahneeさん
ありがとうございます。
オペラ一色ですね。
万全の体調で歌って欲しい、楽しみです。
by keyaki (2018-11-06 18:49) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。