So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

2018-19シーズン予定 :☆メト(ボエーム 9/25〜10/13) ☆パリ(愛の妙薬 10/25〜11/25) ☆東京(コンサート 12/6, 9) ☆オマーンのマスカット(コンサート 12/30) ☆ウィーン(トスカ 1/14,18)☆メト(リゴレット 2/12〜3/1) ☆ROH(トスカ 5/27〜6/20) ☆ HSO (コンサート 6/10?)☆スカラ (愛の妙薬 10/1〜10/10) [今後のスケジュール追加・変更]

Teatro alla Scala Stagione 2018/2019発表(2018.5.30)

  ただ今、シーズン発表youtubeでLive配信中 イタリア時間午前11時〜 (日本時間午後6時〜 )
グリゴーロは、3年ぶりのスカラです.....またまた「愛の妙薬」....
来々シーズンにスカラ座で「フェードラ」上演の予定との噂がありますが、もしかしたらロリスはグリゴーロかも.....インタビューで「フェードラ」を歌うと言っていましたから。......と思いましたが、カウフマンがインタビューで、2020年にスカラでフェードラを歌うって言ってますよ。

愛の妙薬 L'elisir d'amore:2019年9月10〜10月10日(グリゴーロ4公演)
Direttore Michele Gamba
Regia Grischa Asagaroff
Scene e costumi Tullio Pericoli
CAST
Adina:Rosa Feola
Nemorino :René Barbera (10, 14, 21, 23, 25, 27 set.)
       Vittorio Grigolo (1, 4, 7, 10 ott.)
Dulcamara :Ambrogio Maestri
Belcore :Massimo Cavalletti
Accompagnatore di Dulcamara :Stefano Guizzi

◎2015年のトレイラー:


ミラノ・スカラ座「愛の妙薬」(2015.9.21, 23, 28) ☆ レビュー ☆ 舞台写真
(2018.5.30)



Royal Opera House Muscat (ROHM) 2018/19 Season (2018.5.9発表)
 マスカットってどこどこ? 中東オマーンの首都がマスカット....

Vittorio Grigolo Opera Gala:2018年12月30日
Marcello Mottadelli指揮のザグレブ・フィルハーモニー管弦楽団、ソプラノの Maria Mudryak とピアニストのArseny Tarasevich-Nikolaev と共演。

参考記事:Ho una casa nell’Oman – Intervista a Umberto Fanni / 2018.5.12
(2018.5.10)



Wiener Staatsoper 2018/19 Season (2018.4.19発表)

トスカ Tosca:2019年1月14, 18日(2公演)

Dirigent:Evelino Pidò
Regie:Margarethe Wallmann
Ausstattung:Nicola Benois
Floria Tosca:Kristīne Opolais
Mario Cavaradossi:Vittorio Grigolo
Baron Scarpia:Marco Vratogna
(2018.4.20)



Hungarian State Opera ハンガリー国立歌劇場 2018/19 Season (2018.3.22発表)

コンサート:アリアの夕べ VITTORIO GRIGOLO PUCCINI-ÁRIAESTJE: 2019年6月10日

 プッチーニ・アリア、マスカーニ、レオン・カヴァッロ、チレア、ポンチェリ、ボイト -ヴェルディの作品
 その他のソリスト:Schöck Atala, Sáfár Orsolya, Miksch Adrienn, Pasztircsák Polina
 ハンガリー国立歌劇場管弦楽団

 グリゴーロは、ハンガリー初登場だそうですが......6月10日はROHの「トスカ」とダブっています。
(2018.3.27)



Royal Opera House 2018/19 Season (2018.3.20発表)

トスカ Tosca:5月27, 30 / 6月4, 7, 10, 15, 17, 20日(8公演)
 Alexander Joel, Jonathan Kent
 Kristine Opolais/Angela Gheorghiu(6/20)
 Vittorio Grigòlo
 Bryn Terfel(5/27〜6/10)/Marco Vratogna (6/15〜20)

 17日は、グリゴーロではない誰かが歌うことになったようですが、ハンガリーのコンサートは6月10日なんだけど.....(2018.3.28ROHのサイト確認)

the Metropolitan Opera 2018-2019 (2018.2.15発表)

ボエーム La Bohème
 9月25, 29 / 10月3, 6, 10, 13日 (6公演)


リゴレット Rigoletto
 2月12, 16, 19, 23 / 3月1日 (5公演)




L’Opéra national de Paris saison 2018-2019 (2018.1.29発表)
愛の妙薬 L'ELISIR D'AMORE
 10月25, 30 / 11月1, 4, 7, (10), 13, 16, 19, 22, 25日 (11公演 バスティーユ)

Gaetano Donizetti :L'Elisir d'amore     

Conductor:Giacomo Sagripanti 
Mise en scène:Laurent Pelly
Costumes:Laurent Pelly
Décors:Chantal Thomas
Lumières:Joël Adam

Lisette Oropesa(Adina)
 Valentina Naforniţă (11/19, 22, 25)
Vittorio Grigolo (Nemorino)
 Paolo Fanale (11/10)
Étienne Dupuis(Belcore)
Il Dottor Dulcamara(Gabriele Viviani)
Adriana Gonzalez(Giannetta)

 2014年のROHと同じローラン・ペリの演出です。

 ONP2018-19シーズン・ラインアップは第一ブログにまとめました。




nice!(1)  コメント(6) 
共通テーマ:音楽

nice! 1

コメント 6

KG

こんにちは。11月後半にAdina役を歌うNafornitaはモルドバ出身で、オペラ歌手新人発掘コンテストみたいなBBCのコンクールで数年前に優勝して以来、私が注目している若いソプラノです。最近はウィーン以外でも歌うようになりましたね。パリまで観に行きたいところですが、難しいかな。グリゴーロとの共演、楽しみにしています。
by KG (2018-02-07 20:48) 

keyaki

KGさん
>Adina役を歌うNafornita
グリゴーロとは、ボエームで共演してますね。あとフローレスとのコンサートでも一緒でした。可愛いアディーナになりそうですね。
http://colleghi.blog.so-net.ne.jp/2013-12-18
http://colleghi.blog.so-net.ne.jp/2015-04-12



by keyaki (2018-02-12 01:09) 

サンフランシスコ人

「グリゴーロは、ハンガリー初登場だそうですが....」

カウフマンは、ハンガリーに登場しています....

「カウフマンは、2013年の"Eva Marton 70th Birthday Gala"にちゃんと出演しました..

http://www.youtube.com/watch?v=NdMWMV7PYSU
by サンフランシスコ人 (2016-12-06 08:58)」
by サンフランシスコ人 (2018-03-28 06:10) 

keyaki

サンフランシスコ人さん

今のところダブルブッキングなんですけど、初登場になるのかしら。

エヴァ・マルトンは、私がオペラにはまった頃、大活躍していて、映像でたくさん見ましたが、好きなソプラノでした。

カフマンも最近は体調がいいようで、相変わらずの過密スケジュールをちゃんとこなしているようですね。

by keyaki (2018-03-28 09:44) 

barbara

keyakiさん、こんにちは。
オマーンのマスカットのロイヤルオペラハウスは著名な歌手が出演しているようですよ。先日もアラーニャ夫妻がリサイタルしていて、劇場の美しさを誉め称えていました。カウフマンも出演していた様ですから、人気テノールは招請されるのかもしれませんね。
凄く綺麗な劇場ですし、グリゴーロも前向きになったのかもしれませんね。
by barbara (2018-05-14 09:23) 

keyaki

barbaraさん
グリゴーロは、レバノンとかドバイとか行っていますが、
オマーンって、中東では今のところ一番安全なんだそうですね。
2011年オープンのオペラハウスだそうですが、イタリアとか協力してるんでしょうね。
日本の「イタリア歌劇団」のように。

来シーズン、演目的には代わり映えしませんが、だいたいうまってきましたね。
インタビューで、今後の新しいレパートリーとして、いつもいずれはやるよって言っているカルメン、仮面舞踏会に加えてフェードラがあがっていました。いつ頃聞くことができるんでしょう。


by keyaki (2018-05-14 13:38) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。