So-net無料ブログ作成

カザフスタンのアスタナ・オペラ/ Astana Opera Theatre で「シルクロード国際フェスティバル」ファイナル・ガラコンサートにゲスト出演(2014.10.6) [コンサート]

◎アスタナ・オペラのサイトにガラ・コンサートの記事が掲載されました。Театральные богатства «Шелкового пути»
 ほぼ同じ記事がこちらにも...15 тыс. человек посетили фестиваль «Шелковый путь» в «Астана Опера» (ФОТО)
 フェスティバルの頂点は、世界最高のテノールの一人であるイタリア人スター歌手ヴィットリオ・グリゴーロを特別ゲストに迎えたガラ・コンサートだった。グリゴーロは舞台裏でジャーナリストに「今後この素晴らしいフェスティバルが毎年開催され、その存在を世界の多くの人たちが認めることを期待している....」と語った。
gri_astana2014_2.jpggri_astana2014_1.jpg
(2014.10.10追記)
*  *  *  *  *  *  

◎グリゴーロからは未だに何の報告もありませんが、Витторио Григоло で検索してやっと記事を見つけました。
Международный фестиваль «Шелковый путь» завершился в Астане>
 機械翻訳によると、第二幕がグリゴーロのソロコンサートで、舞台に7回登場してリゴレットとかボエームのアリアを歌って拍手喝采だった...バレエはもちろん素晴らしかった(アスタナ・オペラのバレエは有名みたい)が、プログラムのハイライトは情熱的でエネルギッシュなイタリア人テノールだった.....壮大に歌うだけでなく、本物のライヴだった.....彼のパフォーマンスは、言葉の壁を越え、聴衆を共感させた......
 グリゴーロのパフォーマンスについてたくさん書いてありますが、(グリゴーロのいつものスタイルに)びっくり仰天感動したようです。アンコールは "O sole mio"....(youtubeをリンク)
 カザフの素晴らしい文化に触れることができたことは名誉なことであり嬉しい.....とかなんとかグリゴーロのコメントも書いてあります。




(2014.10.8追記)
*  *  *  *  *  *  

出演者の一覧表がアップされました。
October 6. Gala-concert
INTERNATIONAL “SILK WAY” FESTIVAL
(17 September-6 October)
6 October 2014 at 19.00 (Monday)
Closing Ceremony of the Festival
GALA CONCERT
with the participation of the rising star of the world opera
VITTORIO GRIGOLO (tenor, Italy)
 この下にアスタナ・オペラのソリストさんたち、カザフスタンのアーティストさんたちがズラーっと勢揃い....グリゴーロが何を歌うかはさっぱりわかりません。
http://astanaopera.kz/afisha/osnovnoj-zal/6-oktyabrya-gala-koncert-s-uchastiem-vittorio-grigolo/?lang=en

 現時点でグリゴーロからの発表はありません...行くの忘れてるってことないでしょうね。奥さんいなくなってスケジュールの管理は大丈夫かしら。(2014.10.3追記)

*Витторио Григоло = Vittorio Grigolo = ヴィットリオ・グリゴーロ
Astana Opera Theatre.jpg カザフスタン....(どこにあるのかもよく知らないが、中央アジアで、昔はソ連だったというくらい)....の首都アスタナ、1998年の国際コンペで1位に選ばれた黒川紀章の都市計画案に基づいて開発が続けられているんだそうですが、そこの劇場(Театр "Астана Опера"/ Astana Opera Theatre)でのコンサートです。19日にニュースとして「国際的オペラ歌手ヴィットリオ・グリゴーロが出演してくれるよ...」とアスタナ・オペラのサイトで報じられました。

 言葉がロシア語とカザフ語なので、さっぱり分かりませんが、なんとか分かった範囲で....。
「アスタナ・オペラ」は、9月17日から10月5日にかけて初の「シルクロード国際フェスティバル」を開催。 フェスティバルの最後を飾る10月6日のガラコンサートは、オペラ界の若手スターの一人、ヴィットリオ・グリゴーロが登場する。
 ちなみにアスタナ・オペラハウスは、2013年6月22日オープン、1250席、右上の写真のように豪華な内装の劇場です。

 ヴェローナの「ロメオとジュリエット」が9月6日に終わり、ROHの「愛の妙薬」初日11月18日まで公演の予定無しでしたが、9月13日にはロンドンでプロムス、18日ポンペイ・フェスティバルで「ボエーム」、20日はマッシモ・ラニエリのTVライヴショーにゲスト出演、更に9月30日はロンドンで開催されている"iTunes Festival 2014 (Domingo)" にゲストとして登場、10月6日には遠くのカザフスタンでコンサート......シーズン発表時にはスカスカのスケジュールもけっこうつまってくるものですね。最初からたくさん予定を入れるより、いいかも.....

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0