So-net無料ブログ作成

バイエルン「ボエーム」(2012.12.6〜14)  ☆ アーティスト・トーク(2012.12.7) [ボエーム La Bohème]

La bohème:バイエルン国立歌劇場2012年12月6.11.14日全3公演
Musikalische Leitung Paolo Carignani
Inszenierung Otto Schenk
Bühne und Kostüme Rudolf Heinrich
Chöre Stellario Fagone
BESETZUNG
Mimì Ana María Martínez
Musetta Anna Virovlansky
Rodolfo, Dichter Vittorio Grigòlo
Marcello, Maler Levente Molnár
Schaunard, Musiker Simone Del Savio
Colline, Philosoph Goran Jurić
Parpignol, ein Händler Joshua Stewart
Benoît, Hausherr Alfred Kuhn
Alcindoro, Staatsrat Tareq Nazmi
Bayerisches Staatsorchester
Chor der Bayerischen Staatsoper
Kinderchor der Bayerischen Staatsoper
 このところロドルフォばっかりですが、毎回情熱的に全力投球で歌っているようです。バイエルンには、2009年に急な代役でグルベローヴァの「ルクレツィア・ボルジア」に出演、2010年12月にはバイエルン国立歌劇場パリ出張公演のボエーム(コンサート形式)に出演、この時も、元々はジョセフ・カレヤが出る予定でしたので、今回が、正式な劇場デビューということなんでしょうか.....ミュンヘンの観客にも受け入れられ好調、レビューでもグリゴーロのロドルフォは好評です。
◎crescendo:Zum Weinen schön/Vittorio Grigolo singt Rodolfo an der Bayerischen Staatsoper.
◎neue-merker:MÜNCHEN, Bayerische Staatsoper, Giacomo Puccini, “LA BOHÈME”



★2012年12月7日:
Künstlergespräch mit Vittorio Grigolo/Bayerische Staatsoper(アーティストトーク:ヴィットリオ・グリゴーロ)

関連記事:
シャンゼリゼ劇場《ボエーム》の写真とレポート
Gastspiel: La bohème ミュンヘンからパリのシャンゼリゼ....一日だけの出張公演
グルベローヴァの《ルクレツィア・ボルジア》に急な代役:グリゴーロのジェンナーロ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0