So-net無料ブログ作成

ミラノ・スカラ座 ドゥダメル指揮「リゴレット」(2012.11.6〜17) 公爵はグリゴーロ ☆ レビューと舞台写真 [リゴレット]

 舞台写真とレビュー、スカラ座のサイトにも数枚舞台写真が掲載されていますが、小さ過ぎなので、転載しませんが.....これでzoomって.....サービス悪!
 初日を見た方のレポートによれば、「いつもより緊張しているようだった.....」とのことですが、グリゴーロ自身も、facebookで、「スカラ座のプレミエは特別....頑張るぞ!」みたいなことをコメントしています。

レビュー:
☆GBOpera:Milano, Teatro alla Scala: “Rigoletto”/novembre 10, 2012
/Andrea Dellabianca

 ヴィットリオ・グリゴーロは、豊かな声を持ち、しかもすばらしく人を惹きつける力を持った美しい公爵だ。非常にのびのびと自然に「女心の唄」を歌い、的確な高音で幸福に浸らせてくれる(非常に美しいSiで締めくくる).....
☆OperaClick:Milano - Teatro alla Scala: Rigoletto/Ugo Malasoma
 公爵の役は、とりわけ声を持っていなければならないが、ヴィットリオ・グリゴーロはそれを持っているししかも美しい。彼の公爵は、外向的で、ちょっと"モノクロ"な人物だ......
(2012.11.13追記)
☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆ 

◎以下2012.11.06記載
 グリゴーロは、「ボエーム」に続き、11月6日から「リゴレット」で、ミラノ・スカラ座に再びおめみえです。今公演の「リゴレット」は、新演出のはずが、Luc Bondyの辞退で今までのGilbert Defloの旧演出に逆戻り.....ジルダもニーノ・マチャイゼが早々と辞退してエレーナ・モシュクに.....

 本日初日ですが、雑誌l'operaのサイトに写真が掲載されましたので、グリゴーロのだけもらってきました......(おやBキャストの公爵が、Stefan PopからPiero Prettiに変更になっていますよ).....

 ケテワン・ケモクリーゼ(右写真)、1982年グルジア生まれの美人メゾソプラノがマッダレーナなんですけど、マッダレーナって、けっこう年配のメゾさんがやることが多いので、若くて美人ってめずらしい。

Rigoletto :
Produzione Teatro alla Scala
2012.11.6〜17

Direttore:Gustavo Dudamel
Regia:Gilbert Deflo
Scene: Ezio Frigerio
Costumi:Franca Squarciapino
キャスト
Il Duca di Mantova:Vittorio Grigolo (6, 10, 13, 17)/ Piero Pretti (8, 11, 15)
Rigoletto :George Gagnidze (6, 10, 13, 17)/ Zeljko Lucic
Gilda:Elena Mosuc (6, 10, 13, 17) / Valentina Nafornită(8, 11, 15)
Sparafucile:Alexander Tsymbalyuk
Maddalena: Ketevan Kemoklidze
ORCHESTRA E CORO DEL TEATRO ALLA SCALA
Maestro del Coro BRUNO CASONI


 ヴィットリオ・グリゴーロの「マントヴァ公爵」デビューは、2005年9月ハンブルグでしたが、その後、Popera活動でオペラはちょっとお休み、それからオペラに専念宣言をしてから、2010年7月イスラエル・フィルと演奏会形式で、2010年9月には、マントヴァから世界に衛星中継され、ドミンゴのリゴレットで話題になった「再現リゴレット」2011年7月のオランジュ音楽祭2012年3月ロンドン・コヴェントガーデン、いずれも成功、話題になった公演ばかりです。そして、2012年11月ミラノ・スカラ座2013年4月NYメトと続きます。

関連記事:
リゴレット
《リゴレット》マントヴァ公爵(2005.9.30〜):ヴィットリオ・グリゴーロ旋風巻き起こる
イスラエル・フィル《リゴレット》演奏会形式(2010.7.22〜31)でマントヴァ公爵
オランジュ音楽祭リゴレット
ROHマクヴィカー演出ごきぶり「リゴレット」 (2012.3.30〜4.21)
nice!(0)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 5

Nanako

グリ様衣装がよくお似合いですね!第二キャストのPrettiが15日だけ降りちゃったのでデムーロがウイーンとミラノを行ったり来たりして出ることになりました。バレンシア以来お久しぶりです。サンフランシスコでデムーロからグリ様のこと聞きました。話声も高くって早口だったって行っていました。Prettiってパルマのリゴレットも彼の最後の回とパドヴァの椿姫全回降板。インフルエンザだったらしいですけど、今回もかしら?だとしたらキャストの皆様に移っていないかと心配です。
by Nanako (2012-11-15 11:52) 

keyaki

Nanakoさん
第二キャストは、シュテファン・ポップだったのが、超然にPrettiになったので、プレッティって誰よ...ということで検索したら、Nanakoさんのブログがヒットしました。プレッティって生年月日が分りませんが、そんなに若くないですよね。
デムーロは、忙しいのにエライです。グリゴーロは、シーズン発表もあてにならない状態なのに.....

>話声も高くって早口だったって
ゲオルギューとグリゴーロがしゃべっているとどっちが男ってかんじですよね。
by keyaki (2012-11-15 16:03) 

Nanako

>プレッティって生年月日が分りませんが、そんなに若くないですよね。
多分1971年生まれだと思います。なんか最近急に出て来てあちこち出まくっているような気がします。
by Nanako (2012-11-15 17:41) 

Nanako

コメントありがとうございました。
YouTubeのスカラ座のページに昨日グリ様のリゴレットがアップされましたね!

by Nanako (2012-11-16 12:39) 

keyaki

Nanakoさん
情報ありがとうございます。
インタビューもアップされました…けどちょっと遅すぎですよね。

by keyaki (2012-11-16 15:10) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0