So-net無料ブログ作成

YouTubeの便利な利用法...★☆ Ciofi&Grigoloの「パリを離れて...」VideoClip [その他]

最近のYouTubeは画質も良くなり、オペラ好きには欠かせないものになっています。7月15日オランジュ音楽祭のLa traviataのTV中継も、一部欠けていますが、YouTubeで見ることができました。アップして下さった方は、スイスとギリシャの方です。


La traviata - Parigi, o cara noi lasceremo, -Patrizia Ciofi - Vittorio Grigolo
写真をクリックすると動画にリンクしています。
舞台写真にアルフレードとヴィオレッタの二重唱「パリを離れて...」をくっつけました。

YouTubeは、動画の長さ、最高10分59秒という制限があります。従って、いくつかにカットしてアップしますので、再生リストにまとめて順番に並べておくと、とても便利です。他の人がアップしたものも、自由に自分の再生リストとして作成できます。こんなかんじ→Chorégies d'Orange 2009-La Traviata-Grigolo-Ciofi -Giossi

いつまでもあると思うなYouTubeですから、気に入ったビデオクリップは、ダウンロードしておくのが基本です。先日ご紹介したFirefox用のDownloadHelperが役に立ちます。『flv』ではなく、『HQ18』というのを選択すると高画質のmp4の動画がダウンロードできて、そのまま"iTunes"に入れることができます。

それから、YouTubeのまわし者ではありませんが、YouTubeは見るだけなの....という人も登録して、自分のチャンネルを持つと、いろいろ便利に利用できます。いろんなところから集めた動画をまとめて再生リストを作ったり.....お気に入りに入れたり....コメントしたり、評価をしたり...ちなみにこれが私のチャンネルグリゴーロ用ライモンディ用。登録はメールアドレスがあれば、簡単につくれます。

これは動画をアップした人だけが見られるものですが、『インサイト』という機能がなかなか面白いです。グリゴーロのファンが、世界のどの地域に多いかとか、オペラ好きの国はどこかとか.....たとえば、私の動画がどこで利用されているかもわかります。ワーグナーのオランダ人の舵取りの歌をアップしていますが、どうやら、世界中でこの歌をアップしているのは私だけらしく、スペイン人のブログで《さまよえるオランダ人》の解説に使っていただいています。グリゴーロも吃驚かもしれません。

関連記事:
iPodとかiPhoneには最高に便利!Firefox用のDownloadHelper
YouTubeに字幕/キャプションを付けてみました.....超簡単
タグ:YouTube
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0