So-net無料ブログ作成

フランスarte.tvから《La TraviataHB》のインタビューとメイキングの新たな映像配信 [チューリヒ中央駅の椿姫]

 テレビで生中継された《La TraviataHB》は、オンデマンドで14日まで視聴可能"ですが、フランスのarte.tv"の《"La Traviata" à la Gare de Zurich 》のサイトに新しい映像が配信されています。
 ヴィットリオ・グリゴーロのインタビューもありましたので、それは頂いてきました。右の写真をクリックすると見られます。フランス語ですのでさっぱりわかりませんが....「山がマホメットのところに来ないなら、マホメットが山へいくしかない」というのはこのインタビューで言ったんですね。"マホメット" だけわかりました。ダイアモンドは、「金剛石もみがかずば珠のひかりはそわざらん.....」なんて言ってるわけはないですよね.......。
★インタビューの内容をbabyfairyさんが記事にして下さいました。→『グリゴーロ君のミッション』(10.14追記)
 その他3時間5分に及ぶ『"La Traviata" - Making of』は、二人のウェブ・リポーターが、スタッフ、旅行者、見物人たちのインタビューを交えて、実際に《椿姫》を上演している最中の駅の様子を同時進行でレポート、同じ画面に《椿姫》の映像も同時に流しています。この抜粋版が『"La Traviata" - Making of / Best of』で約18分です。
グリゴーロのインタビューは、arte.tvのサイトでご覧になると大きな画面で画質もいいです。
関連記事:《チューリヒ中央駅の椿姫》関連


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

nice! 1

コメント 2

babyfairy

またフォーラムの方に翻訳を御願いして、私も遅ればせながら、このインタビューに関する記事を書いたので、トラックバックを御願いできれば嬉しいです。

グリゴーロ君、色々な所で、同じ事を言っていますね。彼のミッション・ステートメントですね。
by babyfairy (2008-10-14 20:23) 

keyaki

babyfairyさん
ありがとうございます。
不言実行ではなくて有言実行の人ですね。

グリゴーロ君は、大成功だったことをその場で実感しているんですね。
なにしろ19才からオペラの勉強をしながら舞台に立っている..というキャリアで、しかも生活のために歌わなくていい立場のようですから、チャレンジもできるしリスクもとれるんでしょうね。
本当にいい時期に彼を知ることができてよかったです。

TBありがとうございます。こちらからもTB送信させて頂きます。
記事中にもリンクさせて頂きました。
by keyaki (2008-10-14 22:03) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1