So-net無料ブログ作成

ライブ・ストリーミング配信《椿姫》最新情報(2008.9.28) [チューリヒ中央駅の椿姫]

 どんなものになるのかイマイチわからない9月30日の《チューリヒ中央駅の椿姫》、押し迫ってきました。グリゴーロは、30日の本番に向けて、不本意ながらも28日の《ルチア》をキャンセルして準備に取り組んでいるようです。
 右の写真(クリックちょっと拡大)は、リハーサル中のエヴァ・メイとグリゴーロの最新の写真ですが、なんか、今からハイキングに行ってきますというかんじの姉と弟、チューリヒはもう寒いんですね。どんなものになるのかワクワクドキドキ、テレビ中継の見られない私たちもインターネットで見られるんですから。(ちゃんと見られるのかなぁ....)
 グリゴーロの公式サイトにストリーミング配信情報が出ました。勘違いしていなければ、30日の午後8時5分からストリーミング可能で、ライブ・ストリーンミングで《椿姫》がはじまるのが、8時25分のようです。私もネットラジオは経験済みですが、ストリーミング映像配信は初めての経験になりますので、その時になってみないとどうなるかわかりません。ご存知の方いらっしましたら、アドバイスお願いします。

★ライブストリーミングの詳細:
9月30日火曜日の午後8時5分から、ダブルストリーミングでネット配信するということが、26日に発表されています。
詳細は、 Arte.TVのサイトでご確認下さい。→" Traviata" at the Station of Zurich - L' event on Internet
その他関連サイト:- SF Tv (Schweizer Fernsehen) - Swissinfo.CH(英語情報)


しかし、この世界的イベント、私が見る限りでは、日本では、どこも取り上げてないようですが、やっぱり、地の果て日本、世界の一員からちょいとはずれている日本、「オマエは欧米か〜」というギャグがうけるはずですね。私もこのギャグにはいつも笑ってしまいます。私なんか、まさに「オマエは欧米か〜」と言われそう.....

★ArteTVのサイトからの写真集(クリック拡大)
★似たり寄ったりですが、今までの記事にも写真があります。
2008-09-10の記事
2008-08-20の記事


★グリゴーロのホームページからお持ち帰り写真(クリック拡大)
 主催者側サイトの写真とはちょっと違っていて面白い。
 疲れたぁ〜みたいなのもありますね。


 ★公式サイトにアップされたビデオクリップ:
 スポットCM(トレーラー)
 《椿姫》TVプロジェクト紹介クリップUngewöhnliche Aufführung
 私用に保存したもの(Yahooブリーフケース)《椿姫》TVプロジェクト紹介クリップ

関連記事:チューリヒ中央駅の《椿姫》関連
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 4

rosina

風邪でも引いて、喉の調子を悪くしたのかと心配しましたが、やっぱりこの椿姫の準備の為のキャンセルだったんですね。二人揃ってアノラック着て、本当にこれからハイキングって感じだけど、元気そうで何より^^;。

10月3日のルチア最終日には今の所出演の予定みたいですね。 年末もう一度観に行きたいと思いましたが、飛行機代が半端じゃないので、この最終日にもう一度観に行きたい位です。この椿姫とツインパック発売でルチアも映像化して欲しいです。


by rosina (2008-09-28 10:23) 

keyaki

rosinaさん
そんなことではないかと思いましたが、グリゴーロ目的の観客もいるはずなのに....やっぱり疲れたのかな...とか心配しましたね。ロジーナさんのお蔭でグリゴーロ君からのメッセージが届いて、よかったです。

彼も、劇場とファンとの板挟みですけど、あまり内情を暴露するわけにはいかないんでしょうね。オペラの世界では、よくあることなんですけど.....とうまくかわしてますね。

この代役のIsmael Jordiはリハーサルから参加していた可能性大ですね。4月頃にドレスデンだったかな、演奏会形式のグルベローヴァのルチアでエドガルドを歌っているようです。
個人のブログの感想↓
http://wien.cocolog-nifty.com/operette/2008/05/post_35d3.html
昨年の11月にもアムステルダムで同役を歌っていてCarignaniの指揮だったようですから、彼の推薦かもしれませんね。1973年生まれのスペイン人のようです。まあ、「オペラ歌手の分類」でいえば、グリゴーロ君はプレミエ歌手、彼は再演・代役歌手ということですね。

もし私が28日に行く予定だったら、もう残念無念で、とても演奏を楽しめるとは思えませんが....でも仕方がないから3日のチケットを買うんだろうな...なんて思いました。

このハイキング姿を見ていたら、もしかして、ハイキング出発集合場所のチューリッヒ中央駅でヴィオレッタとアルフレードが出会ったなんて設定かも、だとするとこれは衣裳か?なんて思っちゃいました。
合唱団のリハーサル映像がアップされていましたが、みんなカジュアルでリュックを背負ったりで、リハーサルだからと思いましたが、どうなんだろう........
by keyaki (2008-09-28 11:56) 

Sardanapalus

確かに、可愛らしい姉弟といった雰囲気ですね~。美男美女で目にも嬉しいカップルです。

>ハイキング出発集合場所のチューリッヒ中央駅
この設定は非常に「ありそう」ですね。例えば、1等車両に乗ってトレッキング(もしくはスキー)ツアーをヴィオレッタが企画して、アルフレードもその参加者だったりとか。カリスマトレッカー(スキーヤー)ヴィオレッタ、なんちゃって(^^)それなら列車の前でドレスアップしている理由も1等車のディナーのため、と納得できますけど(元の設定に無理があるかしら…)。でも、ドレスアップでカツラまでつけることはないと思うので、やはりこのハイキング姿は私服なんでしょう。

見る前に色々と想像するのも楽しいですね!日本では夜中ですが、もし起きていられたらぜひ見たいと思います。放送後、Opera Shareにすぐ出てきそうな気もしますけど(笑)
by Sardanapalus (2008-09-30 01:30) 

keyaki

Sardanapalusさん
28日の最終的なリハーサルのビデオクリップがアップされましたが、ハイキングではなかったです......
お顔にマイクなんですね。おでこにマイクを貼付けたヴィオレッタもありましたけど。他の場面がどんなのだかですね。
テレビ放送もあるので、オペラシェアに出ることを期待していますが、私は、頑張って同時中継をストリーミングで見ますよ!気になって眠れませんから....(笑

キーンリサイドのドン・ジョヴァンニも映像がストリーミング配信されるんですね。オペラのライブ放送も音声から映像に移行していくようですね。
by keyaki (2008-09-30 03:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0