So-net無料ブログ作成

チューリヒ歌劇場《ランメルモールのルチア》のビデオクリップ出ました! [ランメルモールのルチア]

ようやく、チューリヒ歌劇場サイト恒例の"Video example"アップされました。

エドガルド登場の場面は、結婚式とフィナーレの一部分がアップされています。
Tu che a dio spiegasti l'ali, o bell'alma innamorata, ti rivolgi a me placata...teco ascenda il tuo fedel. Ah se l'ira dei mortali fece a noi sì lunga guerra, se divisi fummo in terra, ne congiunga il nume in ciel. LUCIA DI LAMMERMOOR/libretto
nice!(0)  コメント(5)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 5

rosina

情報ありがとうございます。ほんのちょっとではありますが、グリゴーロ君のエドガルド聴いて来ました。結婚式のシーンでは、ちゃぶ台じゃなくてテーブルをひっくり返してましたね^^;。このモダンな舞台演出自体が好きかと言われれば、なんとも言えないけれども、声の美しさと情熱は伝わって来ました。
by rosina (2008-09-18 05:22) 

euridice

音声&ビデオクリップ、ありがとうございます。
>モダンな舞台演出
これについてはクリップではなんとも言えませんね・・
ぜひ全曲視聴したいものです。

>テーブルをひっくり返し
シェロー演出ワルキューレを思い出しちゃいました。

by euridice (2008-09-18 08:23) 

keyaki

rosinaさん、euridiceさん

>ちゃぶ台じゃなくてテーブルをひっくり返し

日本では、男の怒り爆発の定番のようですけど、シェロー演出ワルキューレもやってましたか。何度か見てますが、フンディングの館のテーブルは、かなり大きながっしりした4本脚のテーブルだったと思いますけど.....外にテーブルがありましたっけ.....

このあとシャツを引っぱられるかして、脱がされちゃうわけですね。
あの白いドレスの影のような女は、ルチアの心象かなぁ...

ちょっと大きいのを作ってみましたので、ご覧下さい。

by keyaki (2008-09-18 08:51) 

euridice

>ちょっと大きいの
やっぱりちょっとでも大きい方が迫力がありますね。
ありがとうございます。
音声ファイル、エドガルドはないんですね・・ちょっとがっかり。

>脱がされちゃう
これも見たいです^^;;

>シェロー演出ワルキューレ
敵役フンディングのテーブル返しですが、クリップを作りました。
記事にしましたので、こちらからどうぞ!↓
http://euridiceneeds.blog.so-net.ne.jp/2008-09-18

TBもしますので、よろしくお願いします。

by euridice (2008-09-18 19:43) 

keyaki

euridiceさん、見てきました。
リンクしていただいてますが、こちらからもTB返し(テーブル返しではないです)しましたので、承認お願いします。

ホフマンは金髪巻き毛の典型的ゲルマン、グリゴーロ君は、黒髪巻き毛ですが、イギリスなんかの記事では、典型的イタリア男みたいな書き方がしてありますね。
by keyaki (2008-09-18 21:57) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1