So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の15件 | -

VITTORIO GRIGOLO TENOR CONCERT 2018 (東京芸術劇場12/6、サントリーホール12/9) [コンサート]

◎12月6日のコンサートに行ってきました。ソフトバンクの通信障害で、右往左往しましたが、なんとか間に合いました。
 グリゴーロは、40過ぎても相変わらずの天真爛漫ぶりで、楽しいコンサートでした。観客の皆さんもグリゴーロに煽られて、キャーキャー楽しんでいました。それとブラヴォーおじさんが素晴らしいタイミングで場を盛り上げていました。サントリーホールにも来てくれるといいですね。
gri_tokyo20181205.jpgIMG_2815.jpg

・サントリーホール内のクリスマスツリーの前で「ニッポンにキター!」
・プログラムが一部変更になりました。
 「アルバ公爵」の「清らかで美しい天使」が、「リゴレット」の「あれかこれか」に変更。
 第二部フランスオペラの「この清らかな住まい」がなくなって第一部イタリアオペラに"Che gelida manina" が追加されました。(ファウストのアリアは、2019年9月のROHの引っ越し公演で聞けることを期待しています)
 アリア9曲って大盤振る舞いですよね。アンコールは「トスカ」の "E lucevan le stelle" と グリゴーロバージョンの"O sole mio" でした。
(2018.12.7)

=  =  =  =  =  =  

gri_tokyo2018.jpgグリゴーロのfacebookに東京でのコンサートのお知らせが掲載されました。(2018.11.3)

東京で2回コンサートが行われます。

今回はマルコ・ボエーミMarco Boemi指揮のオーケストラ伴奏です。

◎2018年12月6日 (木)19:00 開演
 東京芸術劇場

◎2018年12月9日 (日)19:00 開演
 サントリーホール



関連記事:
The Broad Stage コンサート(2017.4.18):Vittorio Grigolo & Carmen Giannattasio
このコンサートは、マルコ・ボエーミ指揮でした。


nice!(1)  コメント(8) 
共通テーマ:音楽

パリ国立歌劇場「愛の妙薬 L'Elisir d'amore」(2018.10/25〜11/25) [愛の妙薬]

◎レビュー等:
・Forum Opera:L'elisir d'amore - Paris (Bastille)/ Christian Peter
・La CROIX:À la Bastille, les réjouissants pouvoirs de « L’Élixir d’amour »/ Emmanuelle Giuliani
・bachtrack:L’Élixir d’amour du docteur Pelly : euphorie garantie à l’Opéra de Paris
・Le Figaro:L'Élixir d'amour : everybody loves Donizetti à la sauce Pelly

gri_Elixir2018paris_13.jpggri_Elixir2018paris_12.jpggri_Elixir2018paris_11.jpg
フランク・リステール(Franck Riester)文化大臣とロズリーヌ・バシュロ(Roselyne Bachelot)
(2018.10.26, 28)

=  =  =  =  =  =  

 パリの「愛の妙薬」はじまりました。

◎Opéra national de Paris のチャンネルから





◎舞台写真
gri_Elixir2018paris_3.jpggri_Elixir2018paris_10.jpggri_Elixir2018paris_14.jpg
gri_Elixir2018paris_6.jpggri_Elixir2018paris_5.jpggri_Elixir2018paris_4.jpg

◎リハーサル
gri_Elixir2018paris_7.jpggri_Elixir2018paris_1.jpggri_Elixir2018paris_2.jpg


L’Opéra national de Paris saison 2018-2019 (2018.1.29発表)
愛の妙薬 L'ELISIR D'AMORE
 10月25, 30 / 11月1, 4, 7, (10), 13, 16, 19, 22, 25日 (11公演 バスティーユ)

Gaetano Donizetti :L'Elisir d'amore     

Conductor:Giacomo Sagripanti 
Mise en scène:Laurent Pelly
Costumes:Laurent Pelly
Décors:Chantal Thomas
Lumières:Joël Adam

Lisette Oropesa(Adina)
 Valentina Naforniţă (11/19, 22, 25)
Vittorio Grigolo (Nemorino)
 Paolo Fanale (11/10)
Étienne Dupuis(Belcore)
Il Dottor Dulcamara(Gabriele Viviani)
Adriana Gonzalez(Giannetta)

 2014年のROHと同じローラン・ペリの演出です。




★「愛の妙薬 L'Elisir d'amore」公演記録:
2002年10月24〜11月2日ローマ歌劇場(8公演)
 Corrado Rovaris, Fabio Sparvoli / Elizabeth Norberg-Schulz, Grigolo, Spagnoli, D'Arcangelo

2003年2月18〜25日:Teatro Filarmonico., Verona (5公演))
 Evelino Pidò, Riccardo Canessa / Esposito, Grigolo, Bruno de Simone, Corbelli

2003年8月7日:69回 Stagione Lirica estiva:San GimignanoのPiazza del Duomo (1公演))
 Raffaele Ponti / Luz del Alba Rubio, Grigolo, Geroge Petan, Alessandro Busi

2004年6月17〜24日:パレルモ(4公演))
 Maurizio Arena, Fabio Sparvoli / Burato, Grigolo, Markus Verba, Simone Alaimogri_nemorino2014_6.jpg



2014年11月18〜12月13日:ROH (7公演)
 Rustioni, Pelly / Crowe, Grigolo, Molnár, Terfel

2015年9月7日:ミラノ・マルペンサ空港 (1公演)
 Luisi, Asagaroff / Buratto, Grigolo, Olivieri, Pertusi

2015年9月21〜28日:ミラノ・スカラ座 (3公演)
 Luisi, Asagaroff / Buratto, Grigolo, Olivieri, Pertusi

2015年10月30〜11月8日:ベルリン・シラー劇場 (4公演)
 Domingo Hindoyan, Percy Adlon /Yende, Grigolo, Daza,
  Girolami

gri_Elixir2018paris_15.jpg2016年3月10〜30月8日:メト (6公演)
 Mazzola, / Kurzak, Grigolo, Plachetka, Corbelli

2017年11月17, 20日:ウィーン国立歌劇場 (2公演)
 García Calvo, Otto Schenk /Carroll, Grigolo, Yildiz, Schrott

2018年8月5日:ミュンヘン オペラ フェスティバル(1公演)
 Sagripanti, Bösch / Kulchynska, Grigolo, Bondarenko, Maestri

2018年10月25〜11月25日:パリ国立歌劇場(10公演)
 Sagripanti, Pelly / Oropesa, Grigolo, Dupuis, Viviani


◎2016年3月メト・ドレスリハーサル



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

メト:ボエーム La Bohème (2018.9.25〜10.13) [ボエーム La Bohème]

◎レビュー:
・NY times:Review: A Thrilling ‘La Bohème’ at the Met, Radiating Warmth
・NY classicalreview:Nicole Car brings intimate artistry to Met’s “Boheme” in company debut
・OperaWire:Rising Stars Shine on Company’s Second Night



met2018boheme_6.jpgmet2018boheme_8.jpgmet2018boheme_7.jpg
(2018.9.27)


 メト2018-2019シーズンのニコール・カー& ヴィットリオ・グリゴーロ組の「ボエーム」はじまりました。

◎youtubeメトのチャンネルから



 ミミのニコール・カー(Nicole Car 1985生 オーストラリア出身)とマルチェッロのエティエンヌ・デュピュイ (Étienne Dupuis 1979年生、カナダ出身)は夫婦だそうです....

◎メトのfacebookから
met2018boheme_1.jpgmet2018boheme_5.jpgmet2018boheme_3.jpg


ボエーム La Bohème:9月25, 29 / 10月3, 6, 10, 13日 (6公演)
met_boheme201809-10.jpg
Conductor:James Gaffigan
Rodolfo:Vittorio Grigolo
Mimì:Nicole Car
Musetta:Angel Blue / Susanna Phillips
Marcello:Etienne Dupuis
Schaunard:Davide Luciano / Javier Arrey
Colline:Matthew Rose
Bbenoit/Alcindoro:Donald Maxwell
Parpignol:Jeremy Little


参考記事:
Vittorio Grigolo and Nicole Car to Star in Puccini's LA BOHEME /Opera News Desk Sep. 7, 2018  

◎ヴィットリオ・グリゴーロの《ボエーム》公演記録:
・2007年9月WNOトレリンスキ監督演出でロールデビュー: アドリアーナ・ダマート(Mimi)
・2009年5月北京NPCA 新演出: キアーラ・タイジ(Mimi))
・2009年10月チューリヒ歌劇場:バルバラ・フリットリ(Mimi)
・2009年12月シャンゼリゼ劇場演奏会形式:ハルテロス(Mimi)
・2010年1月ペトルッツェリ劇場/ボリス・ステッカ演出:ドナータ・ダヌンツィオ・ロンバルディ(Mimi)
・2010年10月メト /ゼッフィレッリ演出: マイヤ・コワレスカ(Mimi)
・2011年12月DOB/ゲッツ・フリードリッヒ演出 :カルメン・ジャンナタジオ(Mimi)
・2012年7月オランジュ音楽祭 :インヴァ・ムラ(Mimi)
・2012年9月 ソウル:アンジェラ・ゲオルギュー(Mimi)
・2012年9月 スカラ /ゼッフィレッリ演出:アグレスタ/ゲオルギュー/ハルティッヒ(Mimi)
・2012年12月 ミュンヘン/ オットー・シェンク:アナ・マリア・マルティネス(Mimi)
・2013年3月 ROH /ジョン・コプリー演出 :ビブラ・ゲルズマーワ(Mimi)
・2013年12月 ウィーン /ゼッフィレッリ:アンジェラ・ゲオルギュー(Mimi)
・2014年3〜4月 メト/ゼッフィレッリ演出:ハルティッヒ/オポライス(HD)/フリットリ(Mimi)
・2014年7月 ROH/ジョン・コプリー演出:アンジェラ・ゲオルギュー(Mimi)
・2014年9月 Pompei Festival/Carlo Antonio De Lucia演出:Jessica Nuccio(Mimi)
・2014年12月 NOP/ジョナサン・ミラー演出:ニコール・カベル(Mimi)
・2015年8月 スカラ座 /ゼッフィレッリ演出:マリア・アグレスタ(Mimi)

今回
・2018年9〜10月 メト/ゼッフィレッリ演出:ニコール・カー (Mimi)
 ボエームばかり歌っているような気がしていましたが、3年ぶりなんですね。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

デニス・テン選手訃報 (1993.6.13 〜2018.7.19)☆フィギュアスケート(デニス・テン)で グリゴーロの "Tu sei"(ニース、2017.10.13) ☆ ロシア杯2017(モスクワ、2017.10.20) [その他]

◎7月19日、デニス・テン Denis Ten 選手が、理不尽な理由で命を奪われました。享年25才、ご冥福をお祈りします。

 追悼のビデオがYouTubeにアップされました。日光でのプリンスワールドの演技です。



記事:故郷でデニス・テン選手の追悼式典 5,000人が突然の死悼む
(2018.7.22)

=  =  =  =  =  =  



◎早い! YouTubeにアップされています。

Denis Ten (KAZ)
Programs: Short Program: Tu sei by Vittorio Grigolo

(2017.10.20)


◎モスクワで開催される「ロシア杯2017(ロステレコム杯)」が今晩(10/20)8時からテレビ朝日で放送されます。デニス・テン選手も出場します。ニースと同様のプログラムで滑走とのことですから、ショートプログラムはグリゴーロの"Tu sei"、フィギュアスケートファンの方々の情報では、デニス・テン選手は、怪我から復帰したばかりだそうですが、頑張って下さい。

・テレビ朝日2017年10月20日20:00〜「フィギュアスケートグランプリシリーズ2017 ロシア大会

(2017.10.20)

=  =  =  =  =  =  


 カザフスタン出身のフィギュアスケート選手デニス・テンが、グリゴーロの歌 "Tu sei" (CDアルバム "In the Hands of Love"から)をバックに滑っている動画がYouTubeにアップされています。
 フランスのニースで開催(2017.10.11〜15)された「ニース杯2017(INTERNATIONNAL CUP OF NICE 2017 )」でのカザフスタン代表デニス・テン(Denis TEN)のショートプログラム演技の動画です。


全体のライブストリーミングはこちら→Nice Figure Skating Cup 2017 senior Men short デニス・テンは52分頃〜

 フィギュアスケートとはなにかと縁の有るグリゴーロですが、2008年2月13日には、トリノのパラベラホールで開催されたアイスショー"San Valentino Gala Lancia Ice"で、ステファン・ランビエールと、また2013年9月28日にはヴェローナでの"Opera on ice 2013" でランビエールやエフゲニー・プルシェンコと共演しています。

 デニス・テンさんは、2017年8月5、6日に開催された「プリンスアイスワールド2017in NIKKO」でも、 "Tu sei"をバックに演技されたとかで、ちょっと話題になっているのをネットで見かけましたので、これは、ぜひともビデオを見たい....と思い、ネット上を探しまわりましたが、結局見つかりませんでした。でも、ニースでの演技が見られるとは嬉しいです。

関連記事:
"Tu sei"について
EBBA 2007 グリゴーロ受賞(2007.1.21) ★アルバム:"In the Hands of Love" について
ロマノ・ムスマッラ(Romano Musumarra)★☆BBCラジオ番組に出演(2006.4.14)

グリゴーロとフィギュアスケートについて:
Arena di Verona の アイス・ショー"Opera on ice 2013" でランビエールと...☆ プルシェンコと"E lucevan le stelle" も...☆ リゴレットの公爵も...(2013.9.28) ☆テレビ放送(2013.12.25)
グリゴーロの"Maria"にのせてステファン・ランビエールが氷上を舞う★VideoClip

グリゴーロはカザフスタンでも歌っています。国賓並みの歓迎だったようです。
カザフスタンのアスタナ・オペラ/ Astana Opera Theatre で「シルクロード国際フェスティバル」ファイナル・ガラコンサートにゲスト出演(2014.10.6)




nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

ミュンヘン オペラ フェスティバル : 愛の妙薬 (2018.7.6 ) プリティー・イェンデ降板、代役はオルガ・クルチンスカ [愛の妙薬]

 パリ国立歌劇場「ジャンニ・スキッキ(2018.5.17〜6.17)」の公演の後、ミラノとかロンドンでも休暇を楽しんだようですが、7月6日に1公演のみミュンヘン・オペラ・フェスティバル の「愛の妙薬」に出演予定、数日前にミュンヘン入りした模様です。
 アディーナのプリティー・イェンデは、家庭の事情でキャンセル、オルガ・クルチンスカ(Olga Kulchynska, ウクライナ出身の1990生まれ)に代わりました。

gri_201807_MunichOperaFestival.jpggri_kaufmann_201807_MunichOperaFestival.jpggri_GiacomoSagripanti_2018_07_MunichOperaFestival.jpg
・7月6日の「愛の妙薬」出演のためミュンヘンへ
・ヨナス・カウフマンと、カウフマンは「パルジファル」に出演中
・指揮者の Giacomo Sagripanti と

L'elisir d'amore / Munich Opera Festival
Friday, 06. July 2018 / 07:00 pm – 09:45 pm /Nationaltheater
Cast:
Musikalische Leitung:Giacomo Sagripanti    
Inszenierung:David Bösch
Bühne:Patrick Bannwart
Kostüme:Falko Herold
Licht:Michael Bauer
Dramaturgie:Rainer Karlitschek
Chor:Stellario Fagone
Adina:Olga Kulchynska
Nemorino:Vittorio Grigòlo
Belcore:Andrei Bondarenko
Dulcamara:Ambrogio Maestri
Giannetta:Paula Iancic
Bayerisches Staatsorchester
Chorus of the Bayerische Staatsoper

 残念ながら今回キャンセルしたプリティー・イェンデ (Pretty Yende 南ア出身の1985.3.6生まれ)は、このところ世界の大劇場で大活躍ですが、グリゴーロとは数年前からけっこう共演しています。2012年の "The Italian Tenor Tour" のコンサートとか「レーゲンスブルグ野外音楽祭 グリゴーロのコンサート」でもゲスト出演していますし、2012年のスカラ座「ボエーム」では、ムゼッタ、2015年ベルリン国立歌劇場「愛の妙薬」で共演しています。

nice!(0)  コメント(7) 
共通テーマ:音楽

ジャンニ・スキッキ : 10年ぶりのリヌッチョ(2018.5.17〜6.17 パリ) [ジャンニ・スキッキ]

◎youtubeに音声のみ全曲アップされています。
 PUCCINI Gianni Schicchi (audio) Paris jeudi 17 mai 2018

リヌッチョとラウレッタの最後の二重唱:
(2018.5.31)



◎Opéra national de Parisのyoutubeチャンネルに動画がアップされました。

グリゴーロ(Rinuccio)の "firenze è come un albero fiorito"


エルザ・ドライシヒ(Lauretta)の "o mio babbino caro"

(2018.5.22)



◎レビュー:
・Forum Opéra:Brillant et roboratif / Christian Peter
・Ôlyrix: les soleils de Tolède et de Florence illuminent l’Opéra Bastille / José Pons
・Concertclassic:Deux heures joyeuses ! – Compte-rendu / Gaëlle Le Dantec
(2018.5.18、19)



◎Opéra national de Parisのfacebookに動画がアップされました。下の画像からリンクしています。
gri_rinuccio2018ONP_3.jpg
 リヌッチョとラウレッタって本当に可愛い......20分もアップしてくれるんだったら、全部してくれればいいのに......
gri_rinuccio2018ONP_5.jpggri_rinuccio2018ONP_6.jpggri_rinuccio2018ONP_7.jpg
gri_rinuccio2018ONP_8.jpggri_rinuccio2018ONP_9.jpggri_rinuccio2018ONP_10.jpg
gri_rinuccio2018ONP_4.jpggri_rinuccio2018ONP_11.jpggri_rinuccio2018ONP_12.jpg
(2018.5.18)



gri_rinuccio2018ONP_1.jpg
↑Elsa Dreisigのインタビュー記事の写真

 ラウレッタのエルザ・ドライシヒElsa Dreisigは、1991年生まれ、フランス出身(franco-danoisen お父さんフランス、お母さんデンマーク)の注目の新人、昨年代役で「魔笛」に出演したが、今回のラウレッタが、実質的なバスティーユデビューだそうです。
(2018.5.18)



 10年ぶりのリヌッチョ、2008年にスカラ座で歌っています。だいたい、40過ぎて歌う役かいな、と思いますが、下の動画のロベルト・サッカは、当時43才なんですね。フローレスは27才ですけど。
 多分、同じ演出舞台だと思いますので、初演の時のビデオをアップしました。


1.Patrizia Ciofi & Roberto Sacca, Alessandro Corbelli (パリ - 2004)
2.Angelika Kirchschlager & Juan Diego Florez, Leo Nucci (ウィーン - 2000)
3.Nino Machaidze& Vittorio Grigolo, Leo Nucci (スカラ座 - 2008)
(2018.5.13)


= = = = = =


ジャンニ・スキッキ:2018年5月17, 19, (22), 27, 30日/ 6月2, 8, 12, 14,17日 (9公演)

Gianni Schicchi - Giacomo Puccini     
Opéra National de Paris Bastille
 

Director:Laurent Pelly
Conductor:Maxime Pascal

Gianni Schicchi:Artur Rucinski
Lauretta:Elsa Dreisig
Zita:Rebecca de Pont Davies
Rinuccio:Vittorio Grigolo / Frédéric Antoun
Gherardo:Philippe Talbot
Nella:Emmanuelle De Negri

 2004年の演出のようです。このローラン・ペリ演出の「スペインの時/ジャンニ・スキッキ」は、小沢征爾指揮で、2003年に東京で先行して上演され、私も見に行きました。スキッキはジョゼ・ヴァン・ダム、リヌッチョは、ロベルト・サッカ、ラウレッタがダニエル・ドゥ・ニースでした。「スペインの時」には、フレデリカ・フォン・シュターデが出てましたし...

 それにしても、今更リヌッチョですか.....2008年にスカラ座で歌っています。それに2018年5月といえば、今年(2017年)の「リゴレット」と同時期、この時期パリに居たいわけでもあるのかしら.....全仏オープンテニスの時期ですけど.....メンズのファッションウィークの時期でもあるようです.....
(2017.1.21)

nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

2018-19シーズン予定 :☆メト(ボエーム 9/25〜10/13) ☆パリ(愛の妙薬 10/25〜11/25) ☆東京(コンサート 12/6, 9) ☆オマーンのマスカット(コンサート 12/30) ☆ウィーン(トスカ 1/14,18)☆メト(リゴレット 2/12〜3/1) ☆ROH(トスカ 5/27〜6/20) ☆ HSO (コンサート 6/10?)☆スカラ (愛の妙薬 10/1〜10/10) [今後のスケジュール追加・変更]

Teatro alla Scala Stagione 2018/2019発表(2018.5.30)

  ただ今、シーズン発表youtubeでLive配信中 イタリア時間午前11時〜 (日本時間午後6時〜 )
グリゴーロは、3年ぶりのスカラです.....またまた「愛の妙薬」....
来々シーズンにスカラ座で「フェードラ」上演の予定との噂がありますが、もしかしたらロリスはグリゴーロかも.....インタビューで「フェードラ」を歌うと言っていましたから。......と思いましたが、カウフマンがインタビューで、2020年にスカラでフェードラを歌うって言ってますよ。

愛の妙薬 L'elisir d'amore:2019年9月10〜10月10日(グリゴーロ4公演)
Direttore Michele Gamba
Regia Grischa Asagaroff
Scene e costumi Tullio Pericoli
CAST
Adina:Rosa Feola
Nemorino :René Barbera (10, 14, 21, 23, 25, 27 set.)
       Vittorio Grigolo (1, 4, 7, 10 ott.)
Dulcamara :Ambrogio Maestri
Belcore :Massimo Cavalletti
Accompagnatore di Dulcamara :Stefano Guizzi

◎2015年のトレイラー:


ミラノ・スカラ座「愛の妙薬」(2015.9.21, 23, 28) ☆ レビュー ☆ 舞台写真
(2018.5.30)



Royal Opera House Muscat (ROHM) 2018/19 Season (2018.5.9発表)
 マスカットってどこどこ? 中東オマーンの首都がマスカット....

Vittorio Grigolo Opera Gala:2018年12月30日
Marcello Mottadelli指揮のザグレブ・フィルハーモニー管弦楽団、ソプラノの Maria Mudryak とピアニストのArseny Tarasevich-Nikolaev と共演。

参考記事:Ho una casa nell’Oman – Intervista a Umberto Fanni / 2018.5.12
(2018.5.10)



Wiener Staatsoper 2018/19 Season (2018.4.19発表)

トスカ Tosca:2019年1月14, 18日(2公演)

Dirigent:Evelino Pidò
Regie:Margarethe Wallmann
Ausstattung:Nicola Benois
Floria Tosca:Kristīne Opolais
Mario Cavaradossi:Vittorio Grigolo
Baron Scarpia:Marco Vratogna
(2018.4.20)



Hungarian State Opera ハンガリー国立歌劇場 2018/19 Season (2018.3.22発表)

コンサート:アリアの夕べ VITTORIO GRIGOLO PUCCINI-ÁRIAESTJE: 2019年6月10日

 プッチーニ・アリア、マスカーニ、レオン・カヴァッロ、チレア、ポンチェリ、ボイト -ヴェルディの作品
 その他のソリスト:Schöck Atala, Sáfár Orsolya, Miksch Adrienn, Pasztircsák Polina
 ハンガリー国立歌劇場管弦楽団

 グリゴーロは、ハンガリー初登場だそうですが......6月10日はROHの「トスカ」とダブっています。
(2018.3.27)



Royal Opera House 2018/19 Season (2018.3.20発表)

トスカ Tosca:5月27, 30 / 6月4, 7, 10, 15, 17, 20日(8公演)
 Alexander Joel, Jonathan Kent
 Kristine Opolais/Angela Gheorghiu(6/20)
 Vittorio Grigòlo
 Bryn Terfel(5/27〜6/10)/Marco Vratogna (6/15〜20)

 17日は、グリゴーロではない誰かが歌うことになったようですが、ハンガリーのコンサートは6月10日なんだけど.....(2018.3.28ROHのサイト確認)

the Metropolitan Opera 2018-2019 (2018.2.15発表)

ボエーム La Bohème
 9月25, 29 / 10月3, 6, 10, 13日 (6公演)


リゴレット Rigoletto
 2月12, 16, 19, 23 / 3月1日 (5公演)




L’Opéra national de Paris saison 2018-2019 (2018.1.29発表)
愛の妙薬 L'ELISIR D'AMORE
 10月25, 30 / 11月1, 4, 7, (10), 13, 16, 19, 22, 25日 (11公演 バスティーユ)

Gaetano Donizetti :L'Elisir d'amore     

Conductor:Giacomo Sagripanti 
Mise en scène:Laurent Pelly
Costumes:Laurent Pelly
Décors:Chantal Thomas
Lumières:Joël Adam

Lisette Oropesa(Adina)
 Valentina Naforniţă (11/19, 22, 25)
Vittorio Grigolo (Nemorino)
 Paolo Fanale (11/10)
Étienne Dupuis(Belcore)
Il Dottor Dulcamara(Gabriele Viviani)
Adriana Gonzalez(Giannetta)

 2014年のROHと同じローラン・ペリの演出です。

 ONP2018-19シーズン・ラインアップは第一ブログにまとめました。




nice!(1)  コメント(6) 
共通テーマ:音楽

2018年夏の予定:☆FORTE ARENA コンサート(2018.7.14) ☆Sommernacht der Opernstars (ルートヴィヒスブルク音楽祭 2017.8.1 中止) [コンサート]

FORTE ARENA 2018 (2018.4.6発表)
Vittorio Grigolo コンサート:2018年7月14日
Forte Village Resort di Santa Margherita di Pula (Cagliari) 
FORTE ARENAは、カリアリ(サルデーニャ)近郊プーラのリゾート(Forte Village Resort)にある野外劇場のようです。(SHOWBIZ, TUTTO FA SPETTACOLO)

メモ:Vittorio Grigolo arriva sul palco della Forte Arena di Santa Margherita di Pula
(2018.5.19)


sommernacht-der-opernstars-tickets_16879_133250_222x222.jpg
(2017.12.12)
ルートヴィヒスブルク城音楽祭(2017.12 発表)
Sommernacht der Opernstars
Aida Garifullina und Vittorio Grigolo

2018年8月1日(水)

Mi., 01.08.2018 - 20:00 Uhr
Sommernacht der Opernstars
Residenzschloss Ludwigsburg
mit Aida Garifullina und Vittorio Grigolo
Kreissparkasse Ludwigsburg Music Open 2018

Aida Garifullina の病気で中止になりました(2018.8.3追記)


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

Opera concert:Angela Gheorghiu & Vittorio Grigòlo (The Broad Stage, Santa Monica,  2018年5月1日) [コンサート]

☆Opera concert :
ANGELA GHEORGHIU, SOPRANO & VITTORIO GRIGÒLO, TENOR
The Broad Stage, Santa Monica,  2018年5月1日

gri_gheo_BroadStage2018.jpg

レビュー:
Grigolo and Gheorghiu give the Broad Stage its wake-up call / Rick Schultz (LATimes)
Vocal Fireworks Dominate Gheorghiu - Grigólo Recital / Jim Farbe (5/5追加)


 レビューにBroad Stageでのコンサートはグリゴーロ6回目、ゲオルギュー4回目とありますが、グリゴーロの今までのコンサートの記事をリンクします。

・2017年4月18日:The Broad Stage コンサート:Vittorio Grigolo & Carmen Giannattasio
・2016年7月26日:The Broad Stage(Santa Monica 2016.7.26)
・2015年11月29日:Vittorio GrigoloとDiana Damrau (Broad Stage 2015.11.29)
・2015年7月18日:記事無し、関連記事「サンタモニカ・カトリック教会の日曜日のミサで "Ave Maria"
・2015年2月11日:サンタモニカのThe Broad Stageでリサイタル
      関連記事「Forbesの記事:Ambassador for Talent: Vittorio Grigolo at the Broad Stage

グリゴーロとゲオルギューの写真:
gri_gheo_BroadStage2018_4.jpggri_gheo_BroadStage2018_1.jpggri_gheo_BroadStage2018_5.jpg

gri_gheo_BroadStage2018_3.jpg
ゲオルギューを乗せてバイクで疾走:ビデオ_1, ビデオ_2


Broad Stageのサイトに掲載されたプログラム:
gri_gheo_Broad Stage2018program.jpg
 レビューによれば、アンコールは、
・ルーマニアの作曲家 Tiberiu Brediceanuの"La Seceris,"から"Doina stancutei" (Angela Gheorghiu)
・"Il Trovatore,"から"Di quella pira" (Vittorio Grigòlo)
・"Gianni Schicchi,"から"O mio babbino caro" (Angela Gheorghiu)
・"Bésame Mucho."(Vittorio Grigòlo & Angela Gheorghiu)


nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:音楽

2018 Opera News Awards 授賞式 ( 2018.4.22 ) [イベント、TV、ラジオ]

 2018年4月22日、第13回 Opera News Awards の 受賞祝賀ガラが、ニューヨークのPlaza Hotelで開催されました。
 ジョイス・ディドナート、プラシド・ドミンゴ、ジェイムス・モリス、ドローラ・ザジック、クイン・ケルシー等がプレゼンターを務め、メゾのステファニー・ブライスが特別ゲストで“Serenade in Blue” を歌ったそうです。

◎5人の受賞者:
gri_2018ONAwards_1.jpg
William Christie, Sonya Yoncheva, Fiorenza Cossotto, Hei-Kyung Hong and Vittorio Grigolo


◎Opera Newsさんのfacebookにライブ動画がアップされました。
 グリゴーロの受賞のスピーチの部分です。
gri_2018ONAwards_9.jpg

 OperaWireに授賞式の模様が掲載されています。各受賞者のスピーチもちょっと紹介されています。
OPERA NEWS Awards’ 5 Honorees Weigh In On Importance of Recognition

◎写真いろいろ
gri_2018ONAwards_8.jpggri_2018ONAwards_2.jpggri_2018ONAwards_4.jpg
gri_2018ONAwards_5.jpggri_2018ONAwards_7.jpggri_2018ONAwards_6.jpg
gri_2018ONAwards_3.jpggri_2018ONAwards.jpg・2段目の写真:
 受賞者とドミンゴ
 ドミンゴ、ヨンチェヴァ、グリゴーロ
 Lindemann Young Artists の皆さんと・

・3段目の写真:
 恩師のダニロ・リゴーザと


◎インスタグラムから
gri_2018ONAwards_12.jpggri_2018ONAwards_10.jpg

gri_2018ONAwards_11.jpg
 ヨンチェヴァのお母さんと指揮者のドミンゴ・インドヤン、ヨンチェヴァ夫妻、ドミンゴ夫妻、グリゴーロは、フィオレンツァ・コッソット(1935.4.22)に何を言ってるんでしょう.....コッソットは長年連れ添ったバス歌手のイーヴォ・ヴィンコ(1927.11.8〜2014.6.8)と晩年離婚(60才くらいの時に)していますが、お孫さんがエスコートしていたようです。コッソットは、お誕生日だったんですね。

関連記事:
雑誌 Opera News (2018.4月号 April 2018 — Vol. 82, No. 10):The Opera News Awards: Vittorio Grigolo
| tenor |

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

メト「ランメルモールのルチア」(2018.3.22〜4.14)☆レビュー ☆舞台写真☆ライブMP3☆グリゴーロのエドガルド公演記録 [ランメルモールのルチア]

◎BBCのOpera on 3で1ヶ月オンデマンドで聞けます。
*barbaraさんから最後が切れているとのご指摘がありました。私も聞いてみましたが、4/9午後3時現在、最後のルチアの死を知って、後を追う場面がない、その前でプチッと切れています。今後BBCが気づいて直すかどうか分かりませんが.....BR-KLASSIKの方は大丈夫です。BBCの途中で切断の件ですが、KGさんから直っているとお知らせがありました。カーテンコールまできちんと全部入っています。(2018.4.1追記)


Donizetti: Lucia di Lammermoor
Lucia ..... Olga Peretyatko-Mariotti (soprano)
Edgardo ..... Vittorio Grigolo (tenor)
Enrico ..... Massimo Cavalletti (baritone)
Raimondo ..... Vitalij Kowaljow (bass)
Metropolitan Opera Orchestra
Metropolitan Opera Chorus
Gareth Morrell (conductor)


◎BR-KLASSIKでも聞けます。


(2018.4.9)



◎ライブ終りました。

2018年4月7日公演の幕間インタビュー:
Loren Toolajian interviews Olga Peretyatko-Mariotti and Vittorio Grigolo


(2018.4.8)



◎あと数時間後に「ルチア」のライブ放送がはじまります。
 アメリカとカナダの各放送局で配信されます。例えば、WQXRとか

☆Saturday Matinee Broadcasts
April 7, 2018 12:30 pm (日本時間:4月8日(日)午前1:30〜 )
Lucia di Lammermoor
Gareth Morrell; Peretyatko-Mariotti, Grigolo, Cavalletti, Kowaljow
(2018.4.7)

*  *  *  *  *  *  


◎3月22日ライブからの抜粋と2013年9月26日パリ国立歌劇場 l'Opéra national de Parisの抜粋です。

2013年9月26日パリ
Maurizio Benini
Ciofi, Grigolo, Tézier, Anastassov
2018年3月22日メト
Roberto Abbado
Peretyatko, Grigolo, Cavalletti, Kowaljow

1幕:庭園の泉のそば:Sulla tomba che rinserra....  Verranno a te sull'aure ...二重唱

2幕 結婚の場:6重唱 Chi mi frena in tal momento,〜  Son tue cifre? A me rispondi!

3幕 嵐の場:Orrida è questa notte........ Qui del padre ancor respira

  ルチア狂乱の場:Il dolce suono mi colpì di sua voce!..... Ardor gl'incensi

  先祖の墓の前:Tombe degli avi miei, l'ultimo avanzo....... Tu che a dio spiegasti l'ali,..
(2018.3.26)

*  *  *  *  *  *  


◎レビュー:
NYtimes:Vittorio Grigolo Is the Reason to See the Met’s ‘Lucia’ /Anthony Tommasini

 (関連記事:Scene-Stealing Tenor: The Week’s Best Classical Music Moments on YouTube)
Operawire:Olga Peretyatko-Mariotti & Vittorio Grigolo Triumph In ...’ / Francisco Salazar
NY Classical Review:Grigolo provides fleeting highlights in Met’s lackluster... / Eric C. Simpson



☆舞台写真:
gri_olga_lucia2018met_11.jpggri_olga_lucia2018met_10.jpggri_olga_lucia2018met_12.jpg
gri_olga_lucia2018met_7.jpggri_olga_lucia2018met_13.jpggri_olga_lucia2018met_6.jpg
gri_olga_lucia2018met_9.jpggri_olga_lucia2018met_14.jpg gri_olga_lucia2018met_8.jpg
(2018.3.24)




◎「ルチア」のライブ放送は、3月22日と4月7日(日本では3/23と4/8)、2回あります。

☆Live Audio Performances
Thu, Mar 22 7:25PM (日本時間:3月23日(金)午前8:25〜 )
Lucia di Lammermoor
Abbado; Peretyatko-Mariotti, Grigolo, Cavalletti, Kowaljow


☆Saturday Matinee Broadcasts
April 7, 2018 12:30 pm (日本時間:4月8日(日)午前1:30〜 )
Lucia di Lammermoor
Abbado; Peretyatko-Mariotti, Grigolo, Cavalletti, Kowaljow

gri_olga_lucia2018met_2.jpggri_olga_lucia2018met_3.jpggri_olga_lucia2018met_4.jpg
(2018.3.22)


◎Metropolitan Operaのチャンネルに「ルチア」のビデオがアップされました。





(2018.3.21)


◎3月20日、ニューヨーク公共放送WQXR のfacebookに、ペレチャッコとグリゴーロの座談会がライブ配信されました。下の画像をクリックするとビデオにリンクしています。
gri_olga_WQXR.jpg
(2018.3.21)


◎3月19日ドレスリハーサル
gri_olga_lucia2018met_1.jpg
(2018.3.20)

=  =  =  =  =  =  = 


 メトでの「ランメルモールのルチア」、3月22日開幕に向けて順調にリハーサル進んでいるようです。
インスタグラム=facebookから様子が分かります。

指揮者のロベルト・アバドとエンリーコのマッシモ・カヴァレッティと 3/10

リハーサル 3/15

衣装合わせ この演出舞台衣装ではすでにスカラ座で歌っています。3/16

リハーサル 結婚式乱入の場"Hai tradito il cielo !!! E amor ...." 3/17
 SASHIMI VOICEって、生声ってこと? 
 参考:エドガルドの"Son tue cifre? A me rispondi"...."Hai tradito il cielo !!! E amor ...." パヴァロッティ、M.アルバレス、グリゴーロ 、10年前のグリゴーロです。演出のせいもありますが、怒り方がやさしい

Lucia di Lammermoor
 2018年3月22,26,30日/ 4月3,7,11,14, (25,28/ 5月2,5,10)日
(グリゴーロ=7公演)
Conductor:Roberto Abbado
Lucia:Olga Peretyatko/ Jessica Pratt (4月11,14) / Pretty Yende (4月25,28/5月2,5,10)
Edgardo:Vittorio Grigolo / Michael Fabiano (4月25,28/5月2,5,10)
Enrico:Massimo Cavalletti /Luca Salsi (3月30/4月11) / Quinn Kelsey (4月25,28/5月 2,5,10)
Raimondo:Vitalij Kowaljow / Alexander Vinogradov (4月25,28/5月 2,5,10)

=  =  =  =  =  =  = 

2008年チューリヒ歌劇場「ルチア」ハイライト、エドガルドの「ちゃぶ台返し」もあります。



 グリゴーロのエドガルド、ロールデビューは、2008年チューリッヒ歌劇場ですが、メジャーデビューする前、1999年に結婚式のすぐ後に殺される気の毒なアルトゥーロを歌ったことがあります。

lucia-di-lammermoor-scala2015.jpg◎グリゴーロのエドガルド公演記録:

スカラ座:2015年5月28, 31/ 6月3, 5, 8, 11日 (6公演)
 Stefano Ranzani, Mary Zimmermann
 Gabriele Viviani, Diana Damrau / Elena Mosuc(6/8, 11),
 Vittorio Grigolo, Juan José de León, Alexander Tsymbalyuk

スカラ座:2014年2月1, 7, 11, 14, 16, 19, 21, 23, 28日(9公演)
 Pier Giorgio Morandi, Mary Zimmermann
 Massimo Cavalletti, Albina Shagimuratova, Vittorio Grigolo,
 Juan Francisco Gatell, Sergey Artamonov

パリ・オペラ座:2013年9月7, 13, 26, 29, / 10月1 , 6日(6公演)
 Maurizio Benini, Andrei Serban
 Ludovic Tézier, Patrizia Ciofi, Vittorio Grigolo, Alfredo Nigro,
 Orlin Anastassov

アヴィニヨン歌劇場:2009年5月31 / 6月2日(2公演)
 Alain Guingal, Frédéric Bélier-Garcia
 Marzio Giossi, Désirée Rancatore, Vittorio Grigol,
 Philippe Talbo, Mirco Palazzi

チューリッヒ歌劇場:2008年9月14,16,18,20,23,25,28日,10月3日
         //12月26,28日(9公演)
 Nero Santi, Damiano Michieletto
 Massimo Cavalletti, Elena Mosu, Vittorio Grigolo, Boiko Zvetanov, László Polgár



関連記事:
スカラ座「ルチア」(2015.5.28〜6.11) 両手に花 ダムラウとモシュク ☆ 舞台写真
スカラ座「ランメルモールのルチア」(2014.2.1〜28) ☆舞台写真 ☆ レビュー ☆ トレイラー
パリ国立歌劇場"Lucia di Lammermoor "(2013.9.7〜10.6)☆ライヴ放送 ハイライト版MP3
スカラ座2013-2014シーズンの「ルチア」の衣装はロジータ・ミッソーニ.....
ヴィットリオ・グリゴーロのエドガルド:2009年アヴィニヨン
再アップ:チューリヒ歌劇場2008《ランメルモールのルチア》エドガルド・ハイライト
チューリヒ2008《ルチア》の録音から
アヴィニヨンの《ルチア》舞台写真:デジレ・ランカトーレ&ヴィットリオ・グリゴーロ
アヴィニヨンの《ルチア》グリゴーロ好評! オペラ界のNew ジェラール・フィリップ
アヴィニヨン歌劇場《ランメルモールのルチア》公演記録
アヴィニヨンの《ルチア》グリゴーロのエドガルドとデジレ・ランカトーレのルチア
ヴィットリオ・グリゴーロのエドガルド・ハイライト 6重唱と怒り爆発!テーブル返し
ヴィットリオ・グリゴーロのエドガルド・ハイライト
ヴィットリオ・グリゴーロのエドガルドは(ある面では)パーフェクト!.....
グリゴーロのチューリヒ歌劇場デビュー大歓呼で迎えられる
チューリヒ歌劇場《ランメルモールのルチア》のビデオクリップ出ました!
グリゴーロならではのエドガルド:チューリヒ歌劇場《ルチア》の写真集
チューリヒ歌劇場《ランメルモールのルチア》リハーサル中
エドガルドの"Son tue cifre? ...."Hai tradito il cielo !!! "パヴァロッティ、M.アルバレス、グリゴーロ


◎2015年 Teatro alla Scala




◎2014年 Teatro alla Scala



nice!(1)  コメント(17) 
共通テーマ:音楽

雑誌 Opera News (2018.4月号 April 2018 — Vol. 82, No. 10):The Opera News Awards: Vittorio Grigolo
| tenor | [インタビュー&記事]

 メトの関連雑誌 "Opera News" 4月号に、第13回OPERA NEWS Awardsの受賞者(指揮者のWilliam Christie, メゾのFiorenza Cossotto, テノールのVittorio Grigolo, ソプラノのHei-Kyung HongとSonya Yoncheva) 紹介の特集記事が掲載されました。

BannerONAwards418.jpg

The Opera News Awards: Vittorio Grigolo
| tenor |   By Eloise Giegerich

BannerONAwardsGrigolog418.jpg

掲載写真:
OperaNewsAwardsGrigoloportraithdl418.jpgOperaNewsAwardsGrigoloRomeolg418.jpg


 祝賀ガラが、2018年4月22日にニューヨークのPlaza Hotelで開催されます。特別ゲストとしてステファニー・ブライス が登場します。

        
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

オペラの舞台お休み中のグリゴーロ:☆飛行機 ☆サンレモ音楽祭 ☆誕生日 ☆アムステルダム ☆ミラノ・ファッションウィーク(アルマーニとか) [その他]

 トッズのショー(2/23)でもインタビューされています。このビデオ、グリゴーロの"Firenze e come un albero fiorito" をちょこっと流してくれたり、なかなかセンスがいいですね。グリゴーロの部分だけyoutubeにアップしました。



 メンズウェア"Caruso" のショートフィルムに出たり、ファッションにとても興味のあるグリゴーロですが、過去に「オペラチックの選ぶ5人のベストドレッサーオペラ歌手」なんて面白い記事もありました。
(2018.3.27)

=  =  =  =  = 

 
 ミラノ・ファッションウィーク(2/21〜27)のジョルジョ・アルマーニのショー(2/24)へ、最前列特等席「フロントロウ」に、その時のインタビューのビデオがアルマーニのfacebookにアップされています。

グリゴーロの部分だけの抜粋(下の画像をクリックするとビデオにリンク):

What is elegance for you?


*全部 →"Giorgio Armani show during Milan Fashion Week Fall/Winter 2018/19 on February 24, 2018 in Milan, Italy"
gri_armani_20180224_2.jpgDW0rMpvX0AEeIpI.jpggri_armani_20180224_3.jpg
vittorio-grigolo-and-guest-attend-the-giorgio-armani-show-during-picture-id923712938.jpg
gri_armani_20180224_4.jpg923707736.jpg

 1月27日にメトの「トスカ」は大成功のうちに最終日を迎え、「ルチア(3/22〜4/14)」のリハーサルが始まるまで1ヶ月ちょっとのお休みです。インスタグラムとかfacebookで休暇中のグリゴーロの様子が伺えます。

ニューヨークのフライトスクールへ 2/2

ニューヨークのPaula Cooper Galleryで、Beatrice Caracciolo (1955-)の作品を鑑賞 2/3
2ef7547960b.jpg
飛行機のライセンスをとるつもりかなぁ.....とったのかなぁ... 2/5

それからサンレモ音楽祭へ出発 2/6

ミラノで、いつものように自作のリモコンのヘリコプターを飛ばして遊ぶ 2/10

可愛らしい従兄弟とテニス 2/13

アムステルダム、お友達のOctave Lissnerのライブへ 2/18

2月19日の誕生日は両親と 2/19

ミラノ・ファッションウィーク(2/21〜27)では2月23日には"Tod's"のショーに 2/23

24日には、ベアトリーチェさんと一緒にアルマーニのファッションショーに 2/24

28日にはスイスのルガーノの自宅へ 2/28
 (ミラノの後ローマに寄って、トニー・レニスと楽しい一日を過ごした)

3月3日、カリブのリゾート、プンタカナへ....3/3
 美味しいものを食べて  「ルチア」のおさらいもしてます

3月10日、ニューヨーク、22日からメトで「ルチア」です.....3/10

関連記事:
オペラの舞台お休み中のグリゴーロ:アルマーニのファッションショーとかリモコンヘリを飛ばしたり..... 2013年1月
 
アルマーニ2012春夏メンズコレクションのショーにグリゴーロが.....(2011.6.19)


nice!(0)  コメント(5) 
共通テーマ:音楽

メト新演出「トスカ」(2017.12.31〜2018.1.27) ☆ライブ放送 (日本時間2018.1.1午前8:25〜)ハイライトMp3 ☆ レビュー☆ 舞台写真 ☆ インタビュー「音楽の友 2018.3月号」 [トスカ]

◎「音楽の友 2018.3月号」に、グリゴーロのインタビュー

[Interview]ヴィットリオ・グリゴーロ、ライブビューイングを語る(小林伸太郎) gri_ontomo201803s.jpg
 グリゴーロは、最近のイタリアでのインタビューで、「オペラのレパートリーは、段階的に順を追って進んで行くことが重要で、更に”重い”役を可能にする声と身体の成熟は45〜50才の間にある」と語っています。トスカは、グリゴーロの予定より、ちょっと早かったようですが、今後の新しいレパートリーとして、カルメン、仮面舞踏会、フェードラ、トゥーランドット、トロヴァトーレをあげています。
(2018.2.20)


◎いよいよ、日本各地でHD上映されます。

METライブビューイング:トスカ
上映期間:2018年2月17日(土)~2月23日(金)
※東劇のみ3月2日(金)までの2週上映
(2018.2.14)


◎ライブ放送終了。すったもんだありましたが、その代わりに全公演、順調でした。
 聞き逃した方、すでにBBC Radio 3のオンデマンド(29日間)で聞けます。HDも好評のようです。日本での上映が待ち遠しいです。
2幕の後のインタビュー

(2018.1.28)

=  =  =  =  =  =  


◎いよいよ最終公演=HDのみとなりました。ライブ放送されます。アメリカ各地の放送局とイギリスのBBCでも聞けます。

Saturday Matinee Broadcasts
2018年1月27日午後1:00〜 (日本時間28日午前3:00〜 )
上演時間:2時間53分
Act I 45分、休憩 30分、Act II 41分、休憩 30分、Act III 27分

BBC Radio 3
Opera on 3: Tosca from the Met
2018年1月27日午後18:30〜 (日本時間28日午前3:30〜 )

Tosca ..... Sonya Yoncheva (soprano)
Cavaradossi ..... Vittorio Grigolo (tenor)
Scarpia ..... Željko Lučić (baritone)
Sacristan ..... Patrick Carfizzi (bass-baritone)
Angelotti ..... Christian Zaremba (bass)
Spoletta ..... Brenton Ryan (tenor)
Sciarrone ..... Christopher Job (bass-baritone)
A Jailer ..... Richard Bernstein (bass)
A Shepherd Boy ..... Davida Dayle (soprano)
Metropolitan Opera Chorus and Orchestra
Emmanuel Villaume (conductor)

日本では2月17日(土)から各地の映画館でHD上映されます。
(2018.1.27)

=  =  =  =  =  =  


◎今日の公演でやっと折り返し地点、まだまだ先は長いです。グリゴーロのインタビューによれば、ニューヨークは -19℃の日もあったようです。皆さん体調管理が大変ですね。

 euronewsのチャンネルに「トスカ」の紹介ビデオがアップされました。ヨンチェヴァとルチッチのインタビューはありますがグリゴーロのは無し、でもいろんな場面が音声つきで見られます。
 こういう若々しいカヴァドッシって今までいたかなぁ.....それにトスカに負けず劣らずの激しいカヴァラドッシのようです。今までにはないタイプのカヴァラドッシだと思います。


イタリア語フランス語ポルトガル語

 ヨンチェヴァだけのインタビューで編集されていて少し短いバージョンですが、違う場面が見られます。


記事:Sonya Yoncheva multiplie les prises de rôle
(2018.1.12)



◎6日も元気いっぱい。お腹見えてるよ!
gri_tosca_met2017_29.jpggri_tosca_met2017_28.jpggri_tosca_met2017_30.jpg
*Freak McLyricさんのツイッターから
(2018.1.7)


◎トレイーラー:微妙に異なるビデオを4種類見つけましたので、編集してみました。


Tosca: TV Spot(18秒)、Tosca at the Metropolitan Opera(7秒)、Fathom Events(20秒)、RRCA(22秒)、私が編集したビデオは23秒。
gri_tosca_met2017_26.jpggri_tosca_met2017_27.jpggri_tosca_met2017_22.jpg

(2018.1.6)


◎舞台写真追加(メトのfacebookから)、WSJ、ClassicalVoiceAmerica、wqxrのレビューも追加しました。
gri_tosca_met2017_20.jpggri_tosca_met2017_19.jpggri_tosca_met2017_17.jpg
(2018.1.3)

◎レビュー出ました。(写真はいつものようにNYTimes掲載のものです)

met_tosca_nyt7.jpg
☆レビュー:
・New York Times:The Met Opera’s ‘Tosca’ Overcomes Months of Chaos/Anthony Tommasini
・Observer:Met Opera’s ‘Tosca’ Makes Murder, Rape and Suicide a Snooze / James Jorden
・HuffPost:Yoncheva, Grigolo, Lucic & McVicar Save Puccini’s “Tosca”/ Wilborn Hampton
・New York Classical Review:Yoncheva triumphs in premiere...../ Eric C. Simpson
・ZEALnyc:A Traditional ‘Tosca’ Returns, With Cheers, to the Met/ Mark McLaren
・WSJ:Rome Restored at the Met/ Heidi Waleson (1/3追加)
・ClassicalVoiceAmerica: New Tosca Launch At Met Survives ...../ Susan Brodie (1/3追加)
・wqxr:The Met's New 'Tosca' Leaps to Safety/ David Patrick Stearns (1/3追加)


met_tosca_nyt8.jpgmet_tosca_nyt5.jpgmet_tosca_nyt6.jpg
(2018.1.2)


◎12月31日の初日、無事終了しました。
 とりあえず、1幕の後のグリゴーロのインタビュー、約18分もあります。

☆グリゴーロの幕間インタビュー


「トスカ」ハイライト:
 グリゴーロのカヴァラドッシ登場、なぜか拍手.....(メトの観客って素直ってことかなぁ....)
☆妙なる調和 Recondita armonia


 トスカのマリオ、マリオ、マァ〜リオ....の場面の笑い声は、カヴァラドッシが聖水で顔を洗ったとか.....同じくヨンチェヴァ登場でも拍手.....
☆Mario, Mario, Mario....


gri_tosca_met2017_16.jpggri_tosca_met2017_18.jpg

☆2幕、"Vittoria! Vittoria!"


☆3幕、トスカが会いに来るところから

mayumiさんがyoutubeにカーテンコールのビデオをアップして下さいました。



 さすが、グリゴーロ、ヨンチェヴァに投げられた花束が舞台手前に落下、グリゴーロが拾ってあげている様子が撮影されています。mayumiさんのブログによれば、ヨンチェヴァ、グリゴーロの二人がよかった.....そうです。真弓さんレポートありがとうございます。
(2018.1.1)


◎舞台写真:BWWから(ヨンチェヴァの写真はもっとあります)
gri_tosca_met2017_12.jpggri_tosca_met2017_13.jpggri_tosca_met2017_15.jpggri_tosca_met2017_14.jpg
(2017.12.30)


◎最終ドレスリハーサルのビデオ:






(2017.12.30)



◎NYTimesにメトの「トスカ」の記事が2件掲載されました。

Behind the Scenes of 'Tosca,' the Messiest Production in Met History
See How the Met Built ‘Tosca,’ Its Biggest Production of the Season

met_tosca_nyt2.jpgmet_tosca_nyt3.jpgmet_tosca_nyt1.jpg

met_tosca_nyt4.jpg
This production marks Vittorio Grigolo’s first time in the role of Cavaradossi.
 Credit Todd Heisler/The New York Times
(2017.12.29)


gri_tosca_met2017_10.jpg◎ゲネプロ、無事終了したようです。

 31日初日の公演は、ライブ放送されます。日本時間では元日になりますので、なんか普段いない人たちが居て、落ち着いて聞けませんね。

Live Audio Performances
Sun, Dec 31 6:25PM
(日本時間2018年1月1日午前8:25〜 )
Giacomo Puccini:Tosca
Villaume; Yoncheva, Grigolo, Lucic, Carfizzi




gri_tosca_met2017_11.jpg
(2017.12.28)


◎舞台写真
gri_tosca_met2017_8.jpggri_tosca_met2017_9.jpg
(2017.12.24)


◎最近は、コンサートでは「星は光りぬ E lucevan le stelle」ばかり歌っていますが、「妙なる調和 Recondita armonia」もいいですよね。


gri_tosca_met2017_7.jpg
(2017.12.21)


◎リハーサルに出勤中のグリゴーロとヨンチェヴァ、「すっごく寒い」んだそうです。グリゴーロが、舞台裏から実況中継。
gri_tosca_met2017_5.jpggri_tosca_met2017_6.jpg
(2017.12.19)


 シーズン発表から、次々キャスト変更に見舞われたメトの新演出の「トスカ」、そのお陰で、グリゴーロのカヴァラドッシが早めに聞けることになって、ラッキーなんですが、その後も、キャスト変更の嵐はおさまらず、ついに主要キャスト、指揮者総入れ替えの事態になりました。リハーサルも始まったようですので、今後は、このまま順調に行って欲しいです。

◎リハーサルの様子(The Metropolitan Opera facebook)

gri_tosca_met2017_lucici.jpggri_tosca_met2017_3.jpggri_tosca_met2017_4.jpg
gri_tosca_met2017_2.jpggri_tosca_met2017_1.jpg
Tosca 新演出:
 2017年12月31日/ 1月3,6,9,12,15,18,23,27日 (9公演) HD (Jan. 27)

Conductor:Andris Nelsons James Levine Emmanuel Villaume / Gareth Morrell(1/18)
Production:Sir David McVicar
Tosca:Kristine Opolais Sonya Yoncheva (1/12 Jennifer Rowley)
Cavaradossi:Vittorio Grigolo
Scarpia:Bryn Terfel Željko Lučić
Sacristan:Patrick Carfizzi

シーズン発表からのドタバタ:
大丈夫かな.....年末のメトの「トスカ」レヴァイン降板 ☆ エマニュエル・ヴィヨームに決定(2017.12.6) ☆ ターフェル→ルチッチ(2017.12.12)

メト2017/18シーズン「トスカ」:カウフマン降板 代わりはグリゴーロ (2017.3.3発表) 理由は personal life とprofessional obligations ☆ NYTimes 続報(3/8) ☆ オポライス降板 トスカはヨンチェヴァ(2017.6.16メト発表)☆ネルソンス→レヴァイン(2017.7.11) ☆ レヴァイン→ヴィヨーム(2017.12.6)☆ ターフェル→ルチッチ(2017.12.12)

☆メトのトレイラー:
 演出のマクヴィカーの話なので、内容は変っていませんが、配役の表示があるので、キャストとか指揮者が変るたびに作り直しています。



☆グリゴーロのカヴァラドッシ:
 このビデオは5月7日のメト 50th Anniversary Galaのものなので、指揮はレヴァインです。




=  =  =  =  =  =  =  


「1990年、ローマ歌劇場は《トスカ》の3幕のために牧童を必要としていた。ヴァチカンは、ヨハネパウロ2世にコーヒーを持って来たシスティーナ聖歌隊のソリスト、ヴィットリオ・グリゴーロを提供した。」Opera News”2010年9月号ヴィットリオ・グリゴーロの特集記事から



関連記事:
1990年ローマ歌劇場《トスカ》13才のグリゴーロ(羊飼いの少年):パヴァロッティ感激
13才のヴィットリオ・グリゴーロ"パヴァロッティーノ"の新聞記事
 

nice!(2)  コメント(17) 
共通テーマ:音楽
前の15件 | -