So-net無料ブログ作成
検索選択

TV番組 "Edicola Fiore"にゲスト出演 (2017.4.27) [イベント、TV、ラジオ]

 26日には、7月6日のイベント(☆ 7/6 Milano, Arena Civica ☆ 7/19 Roma, Foro Italico)の記者会見が行われ、27日には、朝 7:30からの Sky Uno (TV8) の番組 "Edicola Fiore"にゲスト出演しました。

gri_TVskyuno2017.427_4.jpg

gri_TVskyuno2017.427_2.jpggri_TVskyuno2017.427_1.jpggri_TVskyuno2017.427_3.jpg


 edicola(エディーコラ)って、イタリアに行って、はじめに覚える言葉かも(私の情報は40年くらい前なので今はどうかな).....町のあちこちにある新聞とか雑誌を売っているスタンドなんですけど、新聞の宅配がないので皆さんこういうところで買うんですよ。ということで、この番組は、朝のワイドショーみたいな番組のようですが、写真を見るとスタジオではなくて、外にちゃんとエディーコラがあるんですね。

gri_TVskyuno2017.427_6.jpggri_TVskyuno2017.427_5.jpg

記事:Bravo Vittorio (2017.4.26 ) [インタビュー&記事]

 departures.comの記事、アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード会員用の独占記事なので、全文読めません。

gri_departures20170426.jpg
(2017.4.27)

グリゴーロのインスタグラム


マスタークラス:サンタモニカ・カレッジ (2017.3.14) ☆ AVA (2017.4.11 & 12 LA) ☆ ストリートパフォーマンスでも(2017.4.20) [その他]

◎ネットで話題に.....A top tenor heard a busker singing Puccini and it stopped him in his tracks
(2017.4.26)


◎なんと、通りすがりのグリゴーロが、ストリートパフォーマンスのソプラノさんのレッスン......顎を下げて「口の中のスペースを最大にして声は頭頂に響かせること」ってことですね。

 "O mio babbino caro 私のお父さん" きれいな声で歌っていますね。
(2017.4.21)

=  =  =  =  =  =  

AVA Grigòlo Master Class 4月11、12日 Los Angeles でgri_La_lessen201704.jpg

マスタークラスのレポート:
Behind the Scenes with Vittorio Grigòlo: Master Class with the superstar Tenor

 Ricardo Motaさんのfacebookと、インスタグラムに写真があります。(インスタグラム写真1写真2)

 レポートによれば、Ricardo Motaさんの曲は、カルメンの「花の歌」だったそうです。

(写真)マスタークラスの受講生の皆さん

(2017.4.16)

=  =  =  =  =  =  

☆過去のマスタークラスの動画(追加)

ローマのサンタ・チェチリア音楽院(2016.4.5)で、アルバニアのソプラノHersjana Matmuja




昭和音大のテアトロ・ジーリオ・ショウワでの公開レッスン(2015.4.7)




arteTVの"Tenors mythiques(myth tenor, Legend of the Tenor)"から。いつ、どこでやったのか分からないが、ヴェローナ(2014年9月)かも。

(2017.4.17)

=  =  =  =  =  =  

<◎Vittorio Grigolo Master Class 3月14日10〜12AM
会場は、Santa Monica college の Performing Arts CenterのThe Edye(舞台のない広いスペース)
情報は、SMCオペラ劇場演出部副会長のGail R. Gordonさんのfacebookからgri_ava2.jpg

AVA Grigòlo Master Class 4月11、12日 Los Angeles で
 Angels Vocal Art では昨年、夏期講習でヴィットリオ・グリゴーロの
マスタークラス(6/27-7/24のいつか)を行っています。

*ホフマン物語(3月25, 30日/ 4月2, 6, 9, 15日)の公演の合間にやるんですね。



多分その時の写真:
gri_AVA_master_class2017.jpggri_ava1.jpggri_ava3.jpg
(2017.3.14)

◎AVAのマスタークラスの様子(多分昨年の夏の)がYouTubeにアップされました。


"Don Pasquale"からノリーナのアリア"So anch'io la virtù magica"
(2017.3.17)
=  =  =  =  =  =  = 


☆グリゴーロは機会があれば公開レッスンをしています。東京での公開レッスンは本当に面白かった!
関連記事:
「ロメオとジュリエット」の合間にパフォーミングアーツ専門学校でレクチャー(2011.11)

マーマン・スクールの子供たちと....合唱の指導も(2013.10.24)

グリゴーロの公開レッスン:3時間休憩無しの熱血指導 天真爛漫お茶目ぶりも発揮 (2015.4.7 東京)

・ローマのサンタチェチリアでマスタークラス(2016.4.5)グリゴーロのfacebook ブログ記事無し

夏の予定: ☆ AVA夏期講習のマスタークラス(2016.7)

gri_La_school_2011.jpg
Vittorio Grigolo at Ramon C. Cortines School of Visual and Perfor (2011.11.14)

gri_mirman2013_10.jpg
Tenor Vittorio Grigolo at Mirman School (2013.10.24)

gri_lesson_tokyo_2.jpg
昭和音大のテアトロ・ジーリオ・ショウワで公開レッスン(2015.4.7)


PBSでメトの「ロメオとジュリエット」放送 (2017.4.14) [グノー:ロメオとジュリエット]

 4月14日午後9時から、アメリカのPBSでメトの「ロメオとジュリエット」が放送されます。素敵な場面満載のトレイラーが制作されていますので、リンクします。下の画像の場面は、ジュリエットのキスをキャッチするロメオ君です。最後には柱をよじ登るロメオも......


 YouTubeに"Great Performances | PBS"のチャンネルがありますが、なぜかこのビデオがアップされていません。

関連記事:
2)メト「ロメオとジュリエット」(2016.12.31〜2017.1.28) ☆ BBC Radio3 出演(1/19) ☆いよいよHD収録 (1/21) ☆ ♫21日は各地でライブ放送も

1) メト「ロメオとジュリエット」(2016.12.31〜2017.1.28) ☆リハーサルはじまる ☆ 舞台写真 ビデオ ☆ NYTimes記事 ☆ レビュー ☆ ♫ライブオーディオ


La Opera (ホフマン物語 2017.3.25〜4.5) ☆ 舞台写真 ☆ レビュー [Les contes d'Hoffmann]

◎4月9日は「ホフマン物語」終了後に、ダムラウとグリゴーロのCDサイン会がありました。

 インスタグラムに面白い動画が.........グリゴーロ君のイライラが面白い。
 あちらでは、油性フェルトペンのことシャーピーって言うんですね。商品名なんだそうですが、日本でもこういう油性のフェルトペンのことをマジックというのと同じってことですね。
(2017.4.11)





◎4月7日のカーテンコール、やっとニコラ・テステ(悪漢4役)歌えたんですね。
(2017.4.8)


◎3月30日、カーテンコール(ドミンゴのtwitterから)

Laopera_hoffmann20170330_2.jpg
(2017.3.31)


◎30日の公演では、ニコラ・テステの代わりにアメリカ人バス・バリトンのChristian Van Horn が歌うようです。
(2017.3.29)


(2017.3.29)


◎レビュー、レポート:
 ダムラウの4役降板で、キャストの変更があったり、プレミエでは、直前に、ニコラ・テステ(悪漢4役)の喉の不調で、歌は代役がオケピットで、テステは舞台上で演技という変則的な公演であったが、グリゴーロを筆頭に他の出演者が大健闘.....ドミンゴ夫妻の指揮と演出も概ね好評.....ドミンゴの指揮は歌手に合せすぎ.....とかもありますが.....素晴らしい公演だった、という感想がほとんどだと思います。

・Los Angeles Times:The opera villain was forced to lip-sync and a new star couple
           emerged at L.A. Opera's 'Tales of Hoffmann' /Mark Swed
・Los Angeles Dailynews :
     All’s well that ends well for LA Opera’s ‘Tales of Hoffmann’ / Jim Farber
・Seen and Heard International:
      Grigolo, Damrau, and Park Bring Hoffmann’s Tales Vividly to Life / Jane Rosenberg
・Bachtrack:A beautifully sung Tales of Hoffmann at LA Opera / Ilana Walder-Biesanz
・parterre.com:Tales that witness madness / Patrick Mack
・Opera Warhorses :
     Vittorio Grigolo’s Star Shines Bright in L. A. Opera’s Stellar “Tales of Hoffmann”
・IndulgeMagazine:“THE TALES OF HOFFMAN” Captivates at LA OPERA / Ghalib Dhalla

LA_hoff_34.jpg
(2017.3.2728)


◎初日無事終了。
 しましたが、当日、悪漢四役のニコラ・テステが喉の不調で、舞台上では演技のみ、所謂口パク、オーケストラピットでWayne Tiggesが歌うという事態になっていたようです。観客は、変なところから声が聞こえてくるので、相当違和感有るとか、代役が舞台で歌えばすむことですが、演技が複雑なので、それもなかなか難しいようです。以前ザルツブルグ音楽祭でマクヴィカー演出の「ホフマン物語」でホフマン役のシコフが体調不良で、オケピットで代役のテノールが歌って、舞台上では、マクヴィカーが演技をした、ということもありました。(オペラ歌手さんのキャンセル!・・・でどうしたか)
LA_hoff_28.jpgLA_hoff_29.jpg
(2017.3.26)



LA_hoff_26.jpg

インスタグラムから
gri_domingo2017Laopera.jpg
(2017.3.26)


◎ドレスリハーサルのカーテンコールの舞台裏からの様子
(2017.3.24)


LAupDatesというtwitterに舞台写真が順を追ってアップされています。あまり鮮明ではありませんが.....やはり、順番はアントニアが最後ですね。
(2017.3.24)


◎ The Tales of Hoffmann の舞台写真、LaOperaのホームページにアップされていました。グリゴーロ絡みの写真を転載します。写真の並んでいる順番だとROHと同じ、プロローグ → オランピア → ジュリエッタ → アントニア → エピローグですが、どうなんでしょう。
LA_hoff_14.jpgLA_hoff_35.jpgLA_hoff_30.jpg
LA_hoff_15.jpgLA_hoff_31.jpgLA_hoff_24.jpg
LA_hoff_16.jpgLA_hoff_23.jpgLA_hoff_32.jpg
LA_hoff_17.jpgLA_hoff_18.jpgLA_hoff_19.jpg
LA_hoff_20.jpgLA_hoff_33.jpgLA_hoff_27.jpg
LA_hoff_22.jpgLA_hoff_34.jpgLA_hoff_21.jpg
(2017.3.23)



プロローグ:やっとはっきり分かる舞台写真が出ました。グリゴーロに関してはシルエットでもだいたい判別つきますけど.....手前に座っているのがケイト・リンゼーっていうのは大きくしてみないと分かりませんでした。
(2017.3.23)


◎ドレスリハーサル(3/21)の準備中

LA_hoffmann_10.jpgLA_hoffmann_11.jpgLA_hoffmann_12.jpg
(2017.3.22)


 リハーサル始まりました。ドミンゴは13日に東京でコンサートでしたが、15日にはオーケストラリハーサルにちゃんと居ます。凄いなぁ.....(ドミンゴとフレミング 来日コンサート)
LA_hoffmann_1.jpgLA_hoffmann_2.jpgLA_hoffmann_5.jpg
LA_hoffmann_6.jpgLA_hoffmann_3.jpgLA_hoffmann_7.jpg
(2017.3.151517 21)

◎LAオペラの「ホフマン物語」、ダムラウが4役となっていましたが、気管支炎が完全回復していないので、アントニアのみを歌うことになりました。残念! オランピアは、So Young ParkとLiv Redpathがシェア、ジュリエッタは、ケイト・アルドリッチ Kate Aldrich(1973.1.31 - )が歌います。アルドリッチは、「ルクレツィア・ボルジア」で共演しています。最近はちょっと貫禄ついたみたいですが、なかなかの美人です。
(2017.3.11)


ホフマン物語:2017年3月25, 30日/ 4月2, 6, 9, 15日 (6公演 2016.1.26発表
Cast
Hoffmann:Vittorio Grigolo
The Four Heroines:Diana Damrau (3/11変更) 
Antonia / Stella :Diana Damrau*
Giulietta :Kate Aldrich
Olympia: So Young Park++
Olympia (April 4 and 6) :Liv Redpath+
The Four Villains:Nicolas Testé
     Wayne Tigges (3/25, singing from pit)
     Christian Van Horn (3/30)
Nicklausse / Muse:Kate Lindsey
The Four Servants:Christophe Mortagne  
Creative Team
Conductor:Plácido Domingo
Staging:Marta Domingo
Set and Costume Design:Giovanni Agostinucci
Chorus Director:Grant Gershon






Co-production with the Mariinsky Theater and Washington National Opera.