So-net無料ブログ作成

第3回 PREMIO ETTA LIMITI OPERA 2015 (Serata di Gala – Finalissima 2015.11.21) ゲスト出演 [イベント、TV、ラジオ]

151121-locandina.jpg 昨年末のことですが、見落としていたのか、今頃検索でヒットしたので記録しておきます。

 Etta Limiti 賞は、2013年に創設された新進若手歌手の国際コンクールで、2015年11月21日に、ミラノのIULM大学(1968年ミラノ市に創立された私立大学)ホールで第3回エッタ・リミティ賞の最終決勝戦が行われました。そこにグリゴーロが駆けつけて “Una furtiva lagrima” を披露した......ということです。

 その時の記事"PREMIO ETTA LIMITI OPERA 2015 – I VINCITORI"に歌っている写真と"Altra graditissima sorpresa è stata la partecipazione del grande tenore Vittorio Grigolo che ha entusiasmato il pubblico con “Una furtiva lagrima”."と書かれています。

151121-etta-limiti-4951.jpgGRIGOLO.jpgPAOLO-E-GRIGOLO.jpg
主催者のPaolo Limitiと 




 上のビデオで、雑誌“L’Opera”の編集長Sabino Lenoci がグリゴーロにインタビューしています。

 ちなみに2015年の審査員は、ソプラノのLuciana Serra、テノールのFabio Armiliato、指揮者のFrancesco Cilluffo、Arena Veronaの芸術監督 Paolo Gavazzeni、“Luciano Pavarotti”財団のニコレッタさん、Agente Teatrale InArtのSaverio Clemente。最終決戦には、ミラノ・スカラ座のペレイラ氏をはじめ各劇場、音楽祭の監督、キャスティングマネージャー等が来賓として呼ばれていますので、ファイナルに残った歌手には賞金ももらえますが、チャンスもあるということですね。詳細はこちら→Regolamento 2015

メモ:Paolo Limiti(1940.5.8 - ミラノ)、作詞家でテレビのディレクター、ミーナの歌の作詞が多いですね。

nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

スカラ座マルペンサ空港の「愛の妙薬」NHK-BSプレミアムシアターで放送!☆ 5月16日(月)深夜0時~ ※15日(日)深夜 [愛の妙薬]

◎4月10日が延期になりましたが、やっと本日のNHKプレミアムシアターで放送されます。字幕付きでテレビの大画面で見られるのは嬉しいです。



 プレミアムシアターは、5月16日(月)【5月15日(日)深夜】午前0時~4時ですが、「スカラ座 イン マルペンサ空港」は、午前1:06:30~です。

◇スカラ座 イン マルペンサ空港 (1:06:30~4:00:00)
歌劇「愛の妙薬」

<演 目>
歌劇「愛の妙薬」  ドニゼッティ 作曲

<出 演>
アディーナ(金持ちで気まぐれな娘):エレオノーラ・ブラット
ネモリーノ(アディーナに恋する若者):ヴィットリオ・グリゴーロ
ベルコーレ(村の守備隊の軍曹):マッティア・オリヴィエーリ
ドゥルカマーラ(いかさま薬売り):ミケーレ・ペルトゥージ
ジャンネッタ(村娘・アディーナの友達):ビアンカ・トニョッキ

<合 唱>ミラノ・スカラ座合唱団  
<管弦楽>ミラノ・スカラ座管弦楽団
<指 揮>ファビオ・ルイージ
<演 出>グリシャ・アサガロフ

<字 幕>高橋絹子

収録:2015年9月17日 ミラノ マルペンサ空港(イタリア)

(2016.5.15追記)
*  *  *  *  *  *  


◎下記の日程で放送予定だそうです。
◆5月16日(月)深夜0時~ ※15日(日)深夜
 BSプレミアム「プレミアムシアター ~マルペンサ空港 歌劇「愛の妙薬」~」
(2016.3.28)

◎あらららら、3月5日に亡くなったアーノン・クールの追悼番組に差し替えられています。(2016.3.27)

4月10日(日)
 嬉しいお知らせです。まだ先ですが4月10日深夜(4月11日未明)0時から昨年の9月17日にマルペンサ空港で演奏されたスカラ座の「愛の妙薬」が放送されます。

 9月2日の記者会見でスカラ座総裁のペレイラ氏が、「イタリア、スイス、Arte (独仏共同出資のテレビ局)での放送は決まっているが、カナダ、オーストリア、日本のテレビ局も興味を示している...」と言っていましたので、期待していましたが、NHKが買ってくれたんですね。

 概要が発表された2015年7月末から、9月の記者会見、リハーサル、本番、テレビ放送….ずっと追っかけの記事がありますので、ご覧下さい。こちらです....「ミラノ・マルペンサ空港の「愛の妙薬」2015年9月17日 ☆ オンデマンドで視聴可(2016/3/17)まで
nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

アルカスSASEBOでコンサート(2016年5月10日) 市民を無料招待 [コンサート]

◎地元の方のレポートをいくつか見つけました。
アトリエMUQ日誌vol,2ゴルフ命おじさんのブログ阿野裕行 Official Blog
(2016.5.14追記)


◎コンサート無事終了、コメント欄にレポートを書いて下さいました。 mahneeさん、ありがとうございます。出待ちの写真も頂きました。ファンの方たち(おそらく佐世保市民ではなく、遠征組?)にもみくちゃ状態だったそうです。ゴルフの写真はVittorio Grigoloの instagram にアップされていました。

backstage5.jpgbackstage4.jpggri_sasebo2016.jpg

 時々、拙ブログにコメントを書いて下さる、barbaraさんと小林久美恵さんも遠征なさっていたとは、いろいろ様子がわかって嬉しいです。小林久美恵さんは、「行ってよかった。むちゃくちゃ良かった」とツイートされていますし、barbaraさんは、ブログの記事「ヴィットリオ・グリゴーロ テノールリサイタル 2016 in 佐世保」で「1年前の東京でのコンサートより更に成長していた...」と。佐世保のpiaaさんのブログのレポートでは、「佐世保の聴衆を見事に惹き付けてしまっていた...」と大成功だった様子がうかがえます。大島造船所は、2004年と2007年にヴィンチェンツォ・ラ・スコラのコンサートを同じホールで主催(無料)しているそうです。残念なことにラ・スコラは2011年に53才の若さで亡くなりましたが.....その時の記事は、こちら
(2016.5.11)
*  *  *  *  *  *  

gri_sasebo.jpg グリゴーロは、3月30日にメトの「愛の妙薬」が終って6月19日からのROHの「ウェルテル」まで予定無しでしたが、5月10日に佐世保でコンサートだそうです。
 招聘もとABCプランニングによれば「市民を招待するコンサートを株式会社大島造船所と協力して開催」なんだそうです。ということは、無料、ただですよ。

 プログラムは東京リサイタルと同じ、伴奏のヴィンチェンツォ・スカレーラさんも同行するようです。


nice!(1)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Atlantic Council (大西洋評議会) の Distinguished Leadership Awards 受賞 (2016.4.29発表) ☆ 授賞式 [イベント、TV、ラジオ]

◎Atlantic Council のチャンネルに授賞式の模様がアップされました。
2016 Distinguished Leadership Awards - Part One
 グリゴーロのスピーチは34分頃から、紹介は演出家で、現在ワシントンオペラの芸術監督のフランチェスカ・ザンベロ (Francesca Zambello)。
2016 Distinguished Leadership Awards - Part Two
 グリゴーロの歌は45分頃から。

グリゴーロのところだけをまとめました。いつまであるかわかりませんが、アップします。


SME(ソニー)が著作権を主張してブロックしてきたが、これはライブでCDとは関係ない....異議申し立て中。Atlantic Council からも何かあるかも.....
(2016.4.6) youtubeから「[著作権侵害の申し立て] 申し立ての撤回」のメールがきました。つまり私の異議申し立てにSME(ソニー)が反論しなかった...ということです。
(2016.5.6)

*  *  *  *  *  *  

◎"Una furtiva lagrima" と”Nessun dorma” を歌いました。ピアノ伴奏ではなかったです。明日、Atlantic Council のサイトにハイライトがアップされるそうですが、とりあえず、Periscopeのビデオが視聴できます。https://twitter.com/AtlanticCouncil/status/727677786509459457 または  https://www.periscope.tv/w/1dRKZDLBPEDJB

gri_Atlantic Council_1.jpg◎5月3日に行われた授賞式に出席しました。
 授賞式の後のディナーで歌ったのかな.....多分スカレーラさんも一緒で「愛の妙薬」のアリアを歌ったんじゃないかなぁ........ワシントンから日本に飛ぶんですよね。

gri_Atlantic Council_2.jpggri_Atlantic Council_3.jpg
(2016.5.4追記)

*  *  *  *  *  *  

 なんかよくわからない賞ですが....Atlantic Council というのはアメリカのシンクタンクの一つだそうで「大西洋評議会」と言われているようです。シンクタンクというのもなんかよくわかりませんが、政治とか経済とか国際問題のことを研究しているところかな...と思っていますが.....そのシンクタンクの賞で、どうやら国際、経済、軍事、芸術 の4部門の賞があるようです。グリゴーロは芸術部門で "Distinguished Artistic Leadership Award" です。
 授賞式は5月3日ワシントンD.C.行われるそうです。出席するのかなぁ、スケジュール的には余裕ですけど、10日の佐世保、忘れてないですよね。
 グリゴーロにとっては、オペラとか音楽の賞より嬉しいんじゃないかな....「音楽大使」としての役目を果たしていることが認められたということでしょうから。

2016 Distinguished Leadership Awards

☆イタリアのヤフーニュースにも....Usa: Atlantic Council premia tenore italiano Vittorio Grigolo

◎ mahneeさんが調べてコメントして下さいました。ありがとうございます。
 今までの芸術部門受賞者でクラシック関係は、キーシン(ピアノ)、アンネゾフィームター(バイオリン)、オペラではドミンゴ、ハンプソンで5人目だそうです。


nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

タレントショー"Amici di Maria De Filippi" 第15シーズン 4月30日のSeraleにゲスト出演 [イベント、TV、ラジオ]

◎オンデマンドでアップされている動画は前後のトーク部分がカットされています。全体の音声ファイルをアップします。
amici20160430_4.jpg amici20160430_3.jpg

◎オペラの広報活動も忘れていませんよ......ヴィンチェンツォ・スカレーラさんもかり出されていました。まず、ピアノ伴奏で"Una furtiva lagrima" を歌って(一部)、続けてQueen の “Who wants to live forever” を 白組のDaniele と青組の Sergioと一緒に歌いました。すでに後半の“Who wants to live forever”の部分だけビデオがアップされています。下の画像をクリックするとリンクしています。youtubeにアップされましたので差し替えました。
まったく最近のyoutubeは使いものにならないなぁ、ユーザー自身(Maria De Filippiさんのチャンネル)が削除しちゃった....  下の画像をクリックするとリンクしています。
amici20160430.jpg

 最初のアリアの部分もアップされました。"Una furtiva lagrima" - Vittorio Grigolo - 30 aprile
amici20160430_2.jpg

 バックステージ、グリゴーロの部分だけ。

(2016.5.1)


 Maria De Filippiと
gri_MARIA-DE-FILIPPI2016.jpg
(2016.4.29)
*  *  *  *  *  *  

 テレビ番組 "Amici" にゲスト出演(4/30)するということですが、歌番組ではないようなので調べてみました。canale 5 で放送されているタレントショーで、2001年から放送開始された新人タレント発掘番組だそうです。歌手、バンド、ダンサーを目指す若者が、白組(Bianchi)と青組(Blu)に別れて6ヶ月間プロの指導を受け、その成長して行く過程が随時テレビ放送(canale 5)され、毎週土曜日(セラーレ)には審査員の前でその成果を披露、勝ち抜いたタレントは、テレビ出演のチャンスを与えられるんだそうです。最終的には白組、青組ではなく個人の優勝者が決まるようです。
 で、グリゴーロは4月30日のセラーレにゲストで呼ばれていますが、白組のLa Rua(バンド)と青組のSergio Sylvestreとデュエットするようです。ということは、グリゴーロとのデュエットも審査の対象になるってことですか? 

amici15_2016.jpg
Il duetto con Vittorio Grigolo
I ragazzi scoprono con chi dovranno duettare nel prossimo Serale e... sentite cosa dicono!

 紹介ビデオ(上の画像をクリックするとリンクしています)を見つけましたが、彼らは共同生活していてその様子も放送されているようです。この時点では白組が5人、青組が3人いますが、毎週負けた組から一名退場処分になるそうです。誰を退場させるかは、簡単には決めないようで、審査員、視聴者の人気投票、それと勝った組の投票、最終的には先生が判断するとか....ところで、合宿しながら競い合って一人づつ退場処分ってNHKが放送した「爆笑ファクトリーハウス 笑けずり」に似ている、NHKがこれを参考にしたのかなぁ。

参考:
Canale5 / AMICI - IL SERALE:SABATO 30 APRILE ALLE 21.10
Amici (quindicesima edizione, fase serale)
イタリアPOPSのススメ 2012 (12.10.05)/ 2000年以降/新世代の誕生?
A・AMICI イタリアテレビに見る「友人関係」考察 2007年01月26日
nice!(1)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽