So-net無料ブログ作成
検索選択

2)メト「ロメオとジュリエット」(2016.12.31〜2017.1.28) ☆ BBC Radio3 出演(1/19) ☆いよいよHD収録 (1/21) ☆ ♫21日は各地でライブ放送も [グノー:ロメオとジュリエット]

◎ORF Ö1 (オーストリア放送協会)で21日の「ロメオとジュリエット」を放送しています。ORFのオンデマンドは1週間です。今現在BBCでもオンデマンドで聞けますが、ブロックされて聞けない...という方もいますが、ORFはどうでしょう。

ORFにリンク
(2017.2.12)

=  =  =  =  =  =  =  


◎話題の「ロメオ君、ジュリエットのバルコニーに登るの巻き」
 グリゴーロは、「ステージ・アニマル」とレビュー等で書かれることがありますが、本当にそうですね。
ビデオにリンク
(2017.2.7)

=  =  =  =  =  =  =  


◎最終日をご覧になった方によると、ダムラウとグリゴーロは風邪気味(風邪が完全に治癒していない状態)というアナウンスがあったそうです。それでもグリゴーロは全く問題なく、ダムラウは、ちょっとヴォリュームを抑えている場面もあったが、両者とも素晴らしかったというレポートがありました。
 ダムラウは10日から「清教徒」、グリゴーロは15日から「ウェルテル」ですので、すでにリハーサル中なんでしょうね。二人とも体調万全で臨んで欲しいです。
(2017.2.1)


◎28日の最終公演終了。出演者の皆さん皆勤賞です。日本のMETライブビューイングは2月25(土)から3月3日(金)までの予定です。すでに上映された海外では、HDのレビューもアップされています。その中からいくつかをリンクします。
 まず、フランス語のオペラですから、フランスのForum Opera のサイトから
Le superbe Roméo de Grigolo au Met 72才の方のコメントが面白い....
 オランダのサイト
Met speelt meeslepende Roméo et Juliette
 ダムラウの出身地ドイツのバイエルン州ギュンツブルクから
Begeisternder Liebestod in fünf Akten

  ところで、なぜか、25日だけジュリエットがダムラウではなく、Amanda Woodbury でしたが、ワシントン・ポスト紙のアン・ミジェットがこの日のレビューを書いています。これを書きたくてわざわざ25日に行ったのではないかとも思えます。ミジェット女史は、2007年にワシントン・オペラでグリゴーロが「ボエーム」を歌った時に「演技力と声の威力で、ヴィットリオ・グリゴーロは突出している。生まれながらの市場価値のあるイタリア人テノールである」と書いています。

A bleak ‘Romeo,’ a bright conductor / By Anne Midgette January 27 at 1:12 PM

 余談ですが、パヴァロッティの(暴露)本「王様と私」は、ハーバート・ブレスリン(パヴァロッティの辣腕マネージャーだった)とアン・ミジェットの共著です。あと、プラシド・ドミンゴの指揮について、「全公演は、ドミンゴの指揮によって妨げられ、破壊された....」と書いて、ドミンゴとの公開けんかになったことで有名です。ドミンゴの指揮については内心同じように思っている人も多いのですが、ここまで言われるとドミンゴもだまっていられなかったってことでしょうか。
(2017.1.29)

=  =  =  =  =  =  =  


◎21日HD収録公演無事終了。HD用の幕間インタビューも放送されました。HDホストはアイリーン・ペレス Ailyn Pérez、彼女とは、バレンシアの「マノン」で共演しています。数年前は、有名ソプラノの急なキャンセルの代役専門だったような新人でしたが、ずいぶん出世しましたね。
 最後にグリゴーロは「サヨナラ」、ダムラウの「○△□X」って何語?
HD Host Ailyn Pérez interviews soprano Diana Damrau and tenor Vittorio GrigoloiPhone/iPad用MP3

 私は、早起きして聞きましたが、BBCでは、1ヶ月オンデマンドで聞けます。
  カーテンコールでは、久しぶりに力持ちぶりを発揮したようです。インスタグラムにその動画がアップされていました。
(2017.1.22)

=  =  =  =  =  =  =  

メトの Saturday Matinee Broadcasts / 1月21日(土)午後1時〜 (日本時間1/22の午前3時〜)
 Gounod:Roméo et Juliette / Noseda; Damrau, Grigolo, Madore, Petrenko

BBC radio Opera on 3 / 1月21日(土)午後6時〜 (日本時間1/22の午前3時〜 )
 Gounod:Roméo et Juliett ( Live from the Met)


 (ジュリエットのお父さんがローラン・ナウリだったって、今気づいた.....)
(2017.1.20)

=  =  =  =  =  =  =  

◎グリゴーロが、BBC Radio3のSean Raffertyの"In Tune"(1/19 16:30〜)に生出演。まず、グリゴーロのアルバムから、ロッシーニの"Danza" その後10分程度のインタビュー、終わりにロメオのアリア"Ah, leve-toi soleil"が流されました。インタビューの部分からの抜粋です。2時間全部聞きたい方は1ヶ月オンデマンドで聞けます。

iPad/iPhone用MP3

 司会のショーン·ラファティは、前にトロヴァトーレとトラヴィアータを間違ったおじさんです。似てるから間違っちゃいますね。
 21日のOpera on 3 で放送される宣伝もしてくれています。
(2017.1.20)

=  =  =  =  =  =  =  

 2016年大晦日から上演されている「ロメオとジュリエット」、佳境を迎え7公演目の21日は、いよいよHD収録日、世界各地の映画館で同時上映されます。同時上映は多分英語圏で、ヨーロッパ各地では24日とか、日本は約1ヶ月遅れの2月25日とか、配信日は各地で異なります。
 初日から大好評で、1月に入ってからの公演(4,7,10,14,17)も、その勢いは衰えていないようです。HD上映でも舞台での熱気が伝わって来ることを期待しています。
 イタリアでは24日に上映されるようです。メトがアップしたよりも短いトレーラーです。



 HD絡みでけっこう面白い記事が見つかりました。

イギリスのTelegraph:
Gounod’s “Romeo et Juliette” positively sizzles / Larry Fennelly

AFP配信の記事:イギリスのDailymail とYahoo Newでも
Families duel in decadent era in Met's 'Romeo et Juliette' /John BIERS
 ゼネラルマネージャーのピーター・ゲルブは、「ロメオは今シーズン最大のヒットとなっている、17日の公演は、ほぼ満席状態で他のオペラよりも若い観客が多かった.....」と述べています。最近のメトは半分埋まればいい方というような状態なので、これは快挙といえるでしょうね。しかもどちらかというとマイナーな演目ですし。メトは劇場が大きいので半分でも2000人くらいは動員しているということなんですけど。

gri_damrau_met2016romeo_38.jpg
「ロメオとジュリエット」秘密の結婚式

Associated Press:たくさんのサイトに配信されています
Soprano: Juliette is 'like a bird you can't catch' / Mike Silverman
 ダムラウの面白いインタビュー記事です。グリゴーロに関することも話しています。
 ダムラウは、グリゴーロとは、メトでマスネの「マノン」、スカラ座で「ランメルモールのルチア」で共演していて、今回が3回目ですが、最初はちょっと吃驚したとか.....
 "because his voice is so incredible and enormous and so big and round and beautiful, and I come from the coloratura side and my voice could seem too silvery and light in comparison with him. But singing together, I think it really matches."
 今回の役では、
"It's always a little bit different but it's always right and true in the moment. When I look into his eyes, it's really Romeo."
 とダムラウは言っています。

メト配信の長いバージョンのトレーラー


 21日は映画館だけでなく、世界各地(日本以外)でライブ放送されます。アメリカ各地の放送局も放送するようですが、イギリスBBCでも放送されます。


ROMÉO ET JULIETTE
Charles Gounod-Jules Barbier/Michel Carré/William Shakespeare

Roméo:Vittorio Grigolo
Juliette.:Diana Damrau
      (1/25Amanda Woodbury)
Frère Laurent:Mikhail Petrenko
Stéphano.:Virginie Verrez
Mercutio:Elliot Madore
Benvolio:Tony Stevenson
Gertrude:Diana Montague
Capulet:Laurent Naouri
Tybalt:Diego Silva
Pâris:David Crawford
Grégorio:Jeongcheol Cha
Duke of Verona:Oren Gradus
Conductor:Gianandrea Noseda

Production:Bartlett Sher
Set Designer:Michael Yeargan
Costume Designer:Catherine Zuber
Lighting designer:Jennifer Tipton
Choreographer:Chase Brock
Fight Director:.B. H. Barry





関連記事:
1)メト「ロメオとジュリエット」(2016.12.31〜2017.1.28) ☆リハーサルはじまる ☆ 舞台写真
ディアナ・ダムラウと「マノン」(2015.3.9〜28) 6公演 ☆ 舞台写真 ☆
スカラ座「ルチア」(2015.5.28〜6.11) 両手に花 ダムラウとモシュク
nice!(1)  コメント(27)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 1

コメント 27

サンフランシスコ人

サンフランシスコでは、日本町の映画館で同時上映....

http://www.fandango.com/sundancekabukicinemas_aadas/theaterpage?date=1/21/2017
by サンフランシスコ人 (2017-01-20 07:41) 

keyaki

サンフランシスコ人さん

>日本町の
ですか.....

日本では、メトのHD上映は定着していて、一定のファンを集めているようです。BSの有料放送WOWOWでも、1年半くらい遅れてですが、放送されます。アメリカでもPBSでしたか、いずれテレビでも放送されるんですよね。

by keyaki (2017-01-20 11:00) 

サンフランシスコ人

「サンフランシスコでは、日本町の映画館で....」

三時間の時差のため、9:55AM上映開始....
by サンフランシスコ人 (2017-01-21 04:03) 

mahnee

お陰さまでRadio3で無事聴くことができました。最初のアリアが名演だと思いましたが、その後もクライマックスに向かってどんどん引き込まれるステージでした。ブラヴォーおじさんついに名前で叫んでいましたね。
最後のシーンは特に心に響くものでした。ネットに上がっているカーテンコールの動画、どれを見ても観客の熱気がすごい。満場の拍手がとても温かく、よい雰囲気が伝わってきました。FBの友人が「アメリカでは見終わったお客さん(映画)がヴィットリオにクレイジーになっている!!!」って言ってました。(笑)

by mahnee (2017-01-22 10:40) 

keyaki

mahneeさん

聞く方は、HD収録の日なので、初日より緊張しました。
完璧でホッとしました。

>ブラヴォーおじさんついに名前で叫んでいましたね。

初日とは別人のような気がしますけど、まさかパパじゃないですよね。

BBCでは、幕間にHDインタビューと先日の"In Tune"のインタビューも一緒に放送してくれましたね。オンデマンドで聞けるし、本当にありがたいです。

インタビューの映像だけでもアップしてくれないかなぁ....ダムラウって笑い上戸でかわいいですね。
早く見たいですね!

by keyaki (2017-01-22 11:32) 

mahnee

21日の本編を録音したのでいいことはいいんですが、なぜだかBBCのオンデマンドができません。他のオペラは良いのですが、なぜかロメオとジュリエットだけ。。。私だけでしょうか。皆さんは大丈夫?

それからパリのジャンニスキッキは完璧にリゴレットとダブるような気がするのですが・・・彼のタイプからして並行出演はありえないと思うのですが・・・ありでしょうか・・・?
by mahnee (2017-01-23 19:38) 

keyaki

mahneeさん
>なぜだかBBCのオンデマンドができません。他のオペラは良いのですが、なぜかロメオとジュリエットだけ。。。

あら、なぜでしょう.....私は大丈夫です。
聞けば聞くほど、いい、何度聞いても....飽きないです。

もしかしたら、オンデマンドは、地域制限有り?
例のholaが勝手にしゃしゃり出てきます。
でも他のはオンデマンドで聞けるんですよね。
ホフマン物語もあと残り時間10時間ですけど、聞けるんですよね。

>パリのジャンニスキッキは完璧にリゴレットとダブるような気がする

リゴレットは今シーズンなので今年の5月〜6月
ジャンニ・スキッキは、来シーズンのことなので、2018年の5月〜6月です。
で、だいたい、ジャンニ・スキッキのリヌッチョ君は、今更ですか....の役なんですよ、なので、この時期パリに居たいのかなってことなんです。


by keyaki (2017-01-23 20:03) 

mahnee

オンデマンド、あきらめました。自分がとったものを聴くことにします。でもなんだか損した気分、、理由が知りたいです。

ダムラウはHDの時の方が、初日よりよかったです。回を重ねるごとにますます調子が上がってきたような。21日のジュリエットは後半はロメオをリードするジュリエットに聞こえてきました。たった4日で少女から愛に生きる真の妻になっていくとかインタビューで言っていた。。。本当にそう感じました。この二人はギアの入り方がとても似た者同士で、相性が抜群ですね。ということはLAのホフマンも人気沸騰になるかも。
by mahnee (2017-01-24 10:43) 

keyaki

mahneeさん
パソコンはそれぞれの環境が違うので、順調にいかない時はわけわからないですよね。
ウィンドウズ利用者でよくあるのがセキュリティーのソフトが影響しているとかもありますね。

ダムラウも演技過剰とか言われてるんですね。二人の相乗効果がすごいという感想もありますし、本当に気が合ってるって、感じ、カーテンコールでも、ダムラウもいつもはしゃいでるし。
メトの数年前のHDのジュリエットは、ネトレプコですけど、部分的な映像だけでもダムラウの方が少女に見えます。ネトレプコのフランス語は下手くそらしいし。



by keyaki (2017-01-24 12:00) 

mahnee

パリの演目、一年後、って気づかず(笑)ですよね、当然。失礼しました、かなり焦りました。

おっしゃっていたのでネト子さんのフランス語、聴いてみました。若い時のだから今はましかと思いますが、ジュリエットはロシア語のようで何を言っているかわかりませんでした。アラーニャがもう、フランスの申し子って感じですごいので、まあしょうがないか、という感じです。でもファンの皆さんはかわいいかわいいの連発でしたね。ネト子さんは最強だなあ。。私が見た動画に限ればネト子<ゲオルギュー<マチャイゼ<ダムラウ ダムラウのフランス語は定評あるそうですけど、息継ぎとかフランス人みたいで明瞭な発音でした!!母国語ではないけど、ちゃんとわかって歌っている(のはオペラ歌手は当然なのでしょうけど。)ご主人、フランス人とか?
by mahnee (2017-01-24 14:24) 

keyaki

mahneeさん
2月3月頃までに、来シーズンの発表が目白押しです。
グリゴーロは、ロンドンは来シーズンの予定はないようですし(インタビューで次にロンドンに戻ってくるのは2019年トスカで、とか言ってたので)、メトとかスカラはどうでしょうね。
LAオペラも発表がありましたが、出演予定は無しです。ヌッチのリゴレットがあるので、どうかなと思いましたが、出ません。5月なので、ドミンゴに出てヨって言われてもパリを選んだんでしょうね。

ダムラウの夫は、フランス人バス・バリトンのNicolas Testéで、メトのマノンにも出ていましたし、LAオペラのホフマン物語では、悪漢役です。
夫婦でなるべく一緒に居るようにしているみたいで、メトのカルメンのスニガ役で出てるんですね。

ジュリエットのパパ役のローラン・ナウリも奥さんがソプラノのナタリー・デゥセ Natalie Dessayなんですよ。
どちらもソプラノの奥さんの活躍を支えている感じですね。

ところで、ダムラウが最後に叫んでいるのは何語で何て言っているのか分かりますか?




by keyaki (2017-01-24 17:19) 

mahnee

そうでしたね、たしかどこかでダムラウのフランス語、旦那さんのおかげみたいな記事、ありましたね。

ダムラウの挨拶はアラタケ!ってしか聞こえません。わかりません。それにしてもおかしい楽しいインタビューでした。あの後悲劇を演じるのに、いいの??というほどぶっちゃけで。
見たかもしれませんがロシアのサイトに17日のロメオのアリアがアップされていました。https://vk.com/video106047647_456239343
by mahnee (2017-01-24 21:56) 

keyaki

mahneeさん

>ロシアのサイトに17日のロメオのアリアがアップ

17日っておかしくないですか.....観客の撮影じゃないし。
dailymotionに、21日のがアップされていますけど同じですよね。こっちの方がアリアの前の部分があって長いんですけど、柱を登るところが見たかった。
https://www.dailymotion.com/video/x599ooe_ah-leve-toi-soleil_fun

>ダムラウの挨拶はアラタケ!ってしか聞こえません

私もそうなんですけど....ライブビューイングでは、ちゃんと訳してくれるかな....
アイリーン・ペレスが、のっけから、ケミストリー云々...って質問したら、一瞬沈黙があったのもおかしかった....ダムラウは笑いっ放しでしたね。
結婚式の後だから、最高に幸せで嬉しい時ですよね。

by keyaki (2017-01-24 23:00) 

bchama

グリゴーロのアリアは最高でしたね。私は不覚にも、休憩が終わって、しばらくは目もパッチリしていたのですが、最後のほうは睡魔が襲ってきて困りました。

ところで、前日のリゴレットのジルダ役のオルガ・ペレチャッコが、カーテンコールの時に、男装している姿で、グリゴーロみたいに舞台をたたいて見せましたが、これって、グリゴーロが、会場にいたのでしょうか?

チョット笑えましたけどね。
by bchama (2017-01-25 11:10) 

keyaki

bchamaさん
グリゴーロが来ていて、グリゴーロのまねをしたんだったら、オルガ・ペレチャッコって愉快な人ですね。
リゴレットの指揮がジョルジョ・モランディなので、見に来ていた可能性が高いですね。

by keyaki (2017-01-26 01:05) 

nonchan39

21日のライブ撮りに観てきました。素晴らしかった 音は皆さん既にお聴きのようですね。バルコニーシーンで太い柱に登るのは良いけど、かなり高い位置から飛び降りるので、ああ、膝を悪くするよ!と心配しました。[冷や汗2]
前日のリゴレットも観ましたが、Vittorio 来てたのかな~[わーい(嬉しい顔)]
それにしても、Duca を歌った Stephen Costello が来月からRomeo とは、本人も観客も可哀想。違いすぎると思います。[冷や汗2]
来年のパリ、ちょっと寂しいですね。そう言えば昨年のロンドンもウィンブルドンの時期でしたね。[わーい(嬉しい顔)]
by nonchan39 (2017-01-26 13:29) 

keyaki

nonchan39さん

評判のいい公演でニューヨークまで行ったかいがありましたね。
私もとりあえず音だけで楽しませてもらいました。

>かなり高い位置から飛び降りるので、ああ、膝を悪くするよ!と心配しました。
ほんとに、足をくじいたりしたらシャレになりませんよね。
ルクレツィア・ボルジアでは6フィートの台座に飛び乗って、BORGIAの"B"を蹴っ飛ばした...というのが話題になってましたが、このときも当然飛び降りてるんですよね。シルク・ドゥ・ソレイユにも入れる、なんて言われてました。
私も、後1ヶ月で見られるんですよね。楽しみです。

コステロは、生真面目で、性格がテノールっぽくない感じですよね。元奥さん(いつのまにか別れてました)のアイリーン・ペレスのほうが、度胸があるせいか、あれよあれとと言う間にHDのホストにも抜擢されましたものね。

リヌッチョって、楽ちんでいいでしょうけど、もうちょっとレパートリー増やして欲しいですね。アリアのある役が好きって言ってますから、まあけっこう長いアリアはありますけど。

ロンドンとパリでテニスの大会がある時期を狙っていますね。

by keyaki (2017-01-26 22:24) 

nonchan39

CostelloとPerezが夫婦だったんですか?Perezは、2010年ROH日本公演、椿姫でゲオルギューの代役のまた代役を2幕からやって、何とか盛り上げてくれましたね。Costello、若いしまだこれからだとアメリカの友人が言ってましたけど、どうでしょうね?
Dianaは、お母さんとご主人がフランス人と、どこかで読んだ記憶があります。出待ちでも明るく綺麗でした。
by nonchan39 (2017-01-27 08:59) 

keyaki

nonchan39さん
コステロが注目されたのは、2008年ザルツブルグで、ムーティがオテロのカッシオに抜擢したことだと思います。ハンサムだし評判になってました。
これってDVDになってるんですね。
グリゴーロのカッシオ(クーラがオテロ)もかっこいいですよね。カッシオが目立ち過ぎだってモンク言って、本人の責任みたいに非難した人もいましたよ。あれはそういう演出で、ウィリー・デッカーがグリゴーロにやらせたかったのに。
数年前の夫婦でのインタビューでは、人生に欠けているのは子供だけ.....なんて言ってたのに、けっこう夫婦共演も多かったようです。
下記の記事でちょこっとコステロのことにふれています。
http://colleghi.blog.so-net.ne.jp/2010-03-18
http://colleghi.blog.so-net.ne.jp/2011-04-25

アイリーン・ペレスはスカラ座でもハルテロスの代役を務めたり....
「先だってのミラノ・スカラ座のドミンゴの《シモン》でも第二キャストでアメリアを 歌いましたが、運悪く? 良く?ネット放送の日に第一キャストのアニヤ・ハルテロス Anja Harterosが急病でその代役で歌ったのですが、イタリアのオペラフォーラムでは、「ヴェルディを歌うのは100年早い....」というよないわれようで、「蚊のように小さくて、めんどりの声」だったとか......(放送ではちゃんと聞こえてましたけど)...成長しているかもしれませんけど、今の ところ並みか並以下みたいです。」
なんて書いています。2010年頃のことですね。

テノールは希少価値があるので、ちょっと目立つと期待されりという面はありますが、コステロはデビュー当初から注目されていましたが、ペレスの方は、どちらかというと有名ソプラノの代役をこなして実力をつけてきたということでしょうね。
最近ではマイケル・ファビアーノに押され気味ですが、コステロ君頑張って欲しいです。ファビアーノの方が実力は分かりませんが俺様度がすごいですよね。

そうそう、コステロ君、ダメじゃん...と思ったのは、何年も前ですが、イタリアのテレビ局の楽屋インタビューで、英語だったこと。ダムラウはイタリア語の会話は苦手みたいですが、イタリア語で受けていましたよ。やっぱり度胸があるかないかですよね。

>Dianaは、お母さんとご主人がフランス人と、どこかで読んだ記憶があります
そういうのって多いでしょうけど、お母さんがフランス人なんですか.....それは知りませんでした。
ご主人はフランス人バス・バリトンのNicolas Testéで、わりと小さい役で共演(マノン)したり、今も、メトのカルメンでスニガをやっているようです。
LAオペラのダムラウ&グリゴーロの「ホフマン物語」では、悪漢4役で出演しますよ。

今、メトのリゴレット放送しています。やっぱりグリゴーロにはかなわいなぁ。テノールって大変だと思います。

nonchan39さんはLAオペラはパスですか?


by keyaki (2017-01-27 11:13) 

mahnee

ホフマン行ってきました。細部にわたりとても美しい歌舞伎みたいなゴージャス演出で、終わってしますのは惜しい気がしました。プロローグがお気に入りって本人も言っていたけどホントによかった。エピローグはかわいそうすぎて正視できませんでした。ROHのグリゴーロのホフマンは大好きですので堪能!しました。ケイトリンゼーも。ハンプソンがとても良かったこと。メトより凄みがあった。演出が彼の解釈に近かったのかと。たしかにこの演出は映画のようでキャラ設定がメトよりはっきりしていました。来月のロメオとジュリエットも見られるといいなあ。。。
ワシントンポストは帰宅してすぐ読みましたが、はあ?という感じで、まあ意地悪いというか、評価が決まった後にこういうこという人っているなあと思いました。選んでいく日じゃないと思います。皮肉っても他紙に後れを取ったことを挽回できない気がするんですが。
by mahnee (2017-01-29 23:25) 

keyaki

mahneeさん
私も見てきました。
初演は、LDで何度も見ていますが、こんなに豪華だとは全然思いませんでした。やっぱり映画館の大画面は迫力もあるし、ゴージャスですね。
ハンプソンはメトより格段にいいと思いました。
ヨンチェヴァと二人でピアノを弾いて歌う場面がなんかすごく微笑ましくて可愛い....ピアノがあるとすぐ弾いちゃう普段のグリゴーロみたいで。

ロメオとジュリエット、あと1ヶ月の辛抱.....

そうそう、ニューヨーク在住の方のブログに、勘違いして25日に見に行ったとかで、ダムラウが出るから行ったのに、舞台は素敵でよかったそうですが、グリゴーロだけが目立ったアンバランスな舞台でがっかり、で翌日、近所の映画館でHDアンコール上映をしていたので、見に行って大満足....という記事がありました。
しかし、なぜ25日だけダムラウはお休みしたんでしょう。家族サービスのためのメト側の配慮?

by keyaki (2017-01-31 08:02) 

nonchan39

ご存知でしょうが、MET Live in HD の放送にロシア語の字幕がついた動画がDL出来ます。ファイルには20170117とありますが、21日の間違いだと思われます。mahneeさんが以前書いていらしたのも同じsourceかも知れないですね。
Balcony climbingも見られますが、7日にkeyakiさんがupしてくださったのとは違うように思います。いずれにしても、あと3週間弱で映画館でゆっくり観られますね。
by nonchan39 (2017-02-08 00:45) 

keyaki

nonchan39さん
それです。私が教えてもらった時には21日に訂正?してました。
アップしたバルコニーに登るシーンは、字幕が出る部分は見えないように加工しました。もしかしたらメトの目が光っているかもしれないので。
ちょっと前までは、HD上映の後、必ずYouTubeにアップしてくれる人がいたんですが、YouTubeの方針が変わって、YouTubeで金儲けが可能になってから、どんどん締め付けが厳しくなって、ROHも今までは、静止画に音声をつけたものは、お目こぼしだったのが、それもダメ、最近では個人が撮影したカーテンコールまでダメになりました。
著作権って、個人の趣味の範囲というのが暗黙の了解で認められていたのに、なんか変な方向に行ってますよね。
最近JASRACが、音楽教室からもお金を取るって....鼻歌も歌えない世の中になりそう...JASRACってほとんどヤクザです。アーティストの保護なんかじゃないことは明らかです。

それにしても運動能力ってオペラ歌手には必要なものだと思いますが、グリゴーロは並外れてますね。コステロ君はどうするんだろう。

>あと3週間弱で映画館でゆっくり観られますね

楽しみです。

アメリカではPBSで4月には放送されるようです。

by keyaki (2017-02-08 09:38) 

nonchan39

keyakiさん
早速ありがとうございます。同じ映像でしたか。違う気がしたのは、私が現場で見たのと角度が違ったせい?いつもkeyakiさんのくださる情報を有り難く見てますが、大変なのですね。ますます感謝です。[m(_ _)m]
METのWerther、LAOperaのHoffmannは、今のところパスのつもりです。Parisには6月に行きます。来シーズンの予定を見て、秋あたりにどこかあれば丁度良いのですが、今のところ出てきませんね。来年のパリも出番が少なすぎるし。Italia un sognoのworld tourを考えているらしいので、スケジュールを見合わせているのかも知れませんね。
by nonchan39 (2017-02-08 11:21) 

keyaki

nonchan39さん

>Parisには6月に行きます

クラウス・グートの「リゴレット」、どうでしょうね。11回もあるし。
今シーズンのマイケル・ファビアーノは、パリでは妙に人気が出ていたようですが、公爵はあんまり良くなかったみたいです。素晴らしいって評判だったジルダのペレチャッコは、メトでは、なんか変って言われてたり....歌手の好みも国によってか、劇場によって違いますね。

来シーズン、グリゴーロは、もしかしたらパリのリヌッチョ君だけだったりして....ROHは、本人が2019年に戻るってラジオで言ってましたし、メトもスカラ座も予想でも出番がなさそうだし。スカラ座は開幕公演が「アンドレア・シェニエ」で、ネトレプコ夫妻ですって....吃驚。ネトレプコはともかく、タイトルロールがネトレプコの夫とは.....そこまでしてネトレプコに出て欲しいんですね。


by keyaki (2017-02-08 17:26) 

nonchan39

keyakiさん
ORFは、何かと問題の多い私のタブレットでもほぼ問題なく聴けました。ありがとうございます[m(_ _)m]
ネトレプコは夫を声楽家としてどう見てるのでしょう?昨年名古屋のリサイタルでかぶり付きで聴きましたが、声は大きいけど、後ろの方までちゃんと響いてるのかな~と心配しました。
by nonchan39 (2017-02-13 16:45) 

keyaki

nonchan39さん
よかった....私もBBCで聞けなくはないのですが、途中で切断されたりするんです。ORFは安定しています。

スカラ座のオープニングの話題、イタリアのオペラフォーラムでは全く話題になっていないのが不思議。
3月には椿姫にも出るんでしょ、リリアナ・カヴァーニの演出で。
ネトレプコの夫じゃなければ出られないでしょ、ネトレプコが横車押してるんでしょうね。それに乗っかるスカラ座もダメですね。「ノルマ」もポリオーネを夫にしておけば、出たと思いますね。
by keyaki (2017-02-13 17:33) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。