So-net無料ブログ作成

メト「愛の妙薬」(2016.3.10〜30)☆ ライブ放送(日本時間3/11の午前9:25〜と3/20の午前2時〜)☆ 舞台写真 ☆ レビュー [愛の妙薬]

◎3月30日でグリゴーロの出番(6公演)終了、後の2公演はBキャストに引き継がれました。レビューがいくつかでてきましたので、下のレビューリストに3件追加しました。

gri_kruzak_sting_met2016.jpg
左からスティング、クルザク、グリゴーロ
(2016.4.4追記)

*  *  *  *  *  *


◎3月19日の「土曜マチネ・ブロードキャスト」のグリゴーロとクルザクのインタビュー。

iPad/iPhone用Mp3
(2016.3.20追記)

*  *  *  *  *  *


◎本日、3月19日にもメト、BBC、ORFでライブ放送があります。幕間ではグリゴーロ、クルザック、オポライスのインタビューが予定されています。
メトのSaturday Matinee Broadcasts/ Thu, Mar 19 / 1PM(日本時間3/20の午前2時)
Gaetano Donizetti:L’Elisir d’Amore
Mazzola; Kurzak, Grigolo, Plachetka, Corbelli

☆BBC radio Opera on 3 (2016.3.19) 一ヶ月間オンデマンド
Saturday 19th March at 18.00.(日本時間3/20の午前3時〜)
DONIZETTI: L’Elisir D’Amore (MET Live)

Aleksandra Kurzak, Vittorio Grigolo and Alessandro Corbelli with Enrique Mazzolla conducting the Orchestra and Chorus of the Metropolitan Opera in a live performance from New York.

ORF1:Samstag / 19. März 2016/ 19:30(日本時間3/20の午前3:30〜)
Gaetano Donizetti: L'elisir d'amore
Mit Aleksandra Kurzak (Adina), Vittorio Grigolo (Nemorino), Adam Plachetka (Belcore), Alessandro Corbelli (Dulcamara) u.a.; Chor und Orchester der Metropolitan Opera New York; Dirigent: Enrique Mazzola
(zeitversetzte Live-Übertragung aus der Metropolitan Opera New York)
Präsentation: Michael Blees
*  *  *  *  *  *


◎ニューヨークタイムズのレビューも配信されました。ここはいつも独自の写真 ↓を使っています。
gri_elisir2016met_17NYT.jpg
・The New York Times :Review: ‘L’Elisir d’Amore,’ With Vittorio Grigòlo
 VIVIEN SCHWEITZER / MARCH 15, 2016

・FT:L’elisir d’amore, Metropolitan Opera, New York — ‘The crowd went wild for Vittorio Grigolo’
 Martin Bernheimer

・The epochtimes:More Delightful Donizetti at the Met: ‘L’Elisir d’Amore’
  Barry Bassis /March 13, 2016

・Bachtrack:Grigolo wins the girl and the evening in Met's L’elisir d'amore
 Robert Levine, 15 March 2016
(2016.3.19追記)

・Latin post: Vittorio Grigolo's Star Power Not Enough to Overcome Poor Direction/ David Salazar

・BWW:Audience LOVE-fest for Grigolo in Met's Cartoon-y ELISIR D'AMORE / Richard Sasanow

Met Opera: L’Elisir d’Amore review / Simon Parris (カーテンコールの写真がいっぱい)
(2016.4.4追加)

*  *  *  *  *  *


◎初日の放送から
gri_elisir2016met_15.jpg
2幕:ネモリーノは妙薬をもう一本買うためのお金欲しさにベルコーレの小隊に入隊を決意します。

「戦いの危険に身をさらすことは....」
ネモリーノとベルコーレiPad/iPhone用Mp3

「人知れぬ涙」iPad/iPhone用Mp3


gri_elisir2016met_7.jpggri_elisir2016met_14.jpggri_elisir2016met_13.jpg
gri_elisir2016met_10.jpggri_elisir2016met_9.jpggri_elisir2016met_16jpg.jpg

◎ライブ放送:メトのLive Audio Performances / Thu, Mar 10 / 7:25PM(日本時間3月11日午前9:25)
 Gaetano Donizetti:L’Elisir d’Amore
 Mazzola; Kurzak, Grigolo, Plachetka, Corbelli

gri_elisir2016met_4.png
gri_elisir2016met_8.jpggri_kruzak2016met_5.jpg

 youtubeのメトのチャンネルにドレスリハーサ(3月7日)の時の"Una furtiva lagrima" のビデオクリップがアップされました。

2016/03/07 に公開
Vittorio Grigolo sings Nemorino's Act II aria from Donizetti's "L'Elisir d'Amore" at the final dress rehearsal. Production: Barlett Sher. Conductor: Enrique Mazzola. 2015-16 season.


Kurzakのfacebookから拝借したドレスリハーサルの時の集合写真。初演のポレンザーニの時のようなネモリーノに見えないカツラは無しなのね。よかった.....
gri_kruzak.2016met_1.jpggri_kruzak.2016met_2.jpg
ドレスリハーサルのカーテンコールビデオもあります。ロベルト・アラーニャが撮影したのかなぁ。

L'Elisir d'Amore :2016年3月10,14,19,23,26,30日(6公演)

3月10日と19日にライブ放送があります。
メトのLive Audio Performances / Thu, Mar 10 / 7:25PM
Gaetano Donizetti:L’Elisir d’Amore
Mazzola; Kurzak, Grigolo, Plachetka, Corbelli

◎BBC radio Opera on 3 (2016.3.19) 一ヶ月間オンデマンド
Saturday 19th March at 18.00. DONIZETTI: L’Elisir D’Amore (MET Live)
Aleksandra Kurzak, Vittorio Grigolo and Alessandro Corbelli with Enrique Mazzolla conducting the Orchestra and Chorus of the Metropolitan Opera in a live performance from New York.
nice!(0)  コメント(38)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 38

サンフランシスコ人

サンフランシスコのテレビ局で、メトをよく放送しています....約二十年前、ルチアーノ・パヴァロッティの「愛の妙薬」を見たことがあります......
by サンフランシスコ人 (2016-03-09 02:49) 

keyaki

サンフランシスコ人さん
>約二十年前、ルチアーノ・パヴァロッティの「愛の妙薬」を見たことがあります......

懐かしいですね。日本でも、ビデオとかLD、今はDVDで販売されていると思いますので、「愛の妙薬」の定番になっていると思います。
by keyaki (2016-03-09 08:52) 

bchama

グリゴーロの事はkeyakiさんの情報網で既に入手済みだと思いますが、私的には、「ニューヨーク徒然日記」のブログに紹介されているのが近いです。

クーザックはアリアの時よりも、グリゴーロとの歌の絡みがあるほうが魅力的と思いました。その時は、本当に生き生きとして歌っていましたし、歌の魅力を感じました。

それと、町娘の代表の人がいますけれど、中国人ですか? 澄んだ声と響く声を持っていると私は思いました。
by bchama (2016-03-15 23:09) 

サンフランシスコ人

「町娘の代表の人がいますけれど、中国人ですか? 」

Ying Fangですか?

http://www.yingfangsoprano.com/

"A native of Ningbo, China,....."
by サンフランシスコ人 (2016-03-16 01:23) 

keyaki

bchamaさん
「ニューヨーク徒然日記」見てきました。
クーザックはアラーニャとのことで名前だけはよく知っていますが、聞いたのははじめてです。 bchamaさんと同じ印象です。ジャンネッタについても同じくです。ネット放送を流し聞きしていても彼女の声は目立ちました。ジャンネッタってそういうことが多いような....だいたい若手で澄んだきれいな声をしたソプラノさんがやるみたい。

ネットでは空席が目立ったってことが話題になっていますが、オーケストラの前の方の席はガラガラとか。3月10日をわざわざ取り上げたのは、グリゴーロとかクルザクのような知名度のある歌手でもってことなんでしょうか....再演ですし、前からメトのチケットの売行きは問題になってますよね。4割くらいしか観客が入っていないこともあるとか。席数が多過ぎるので半分でもヨーロッパの劇場のほぼ満席に近いと思いますけど。新国も規模を縮小して大正解でしたよね。最近は初演のものしか行かないんですが(フォークトのローエングリンは行きますけど)、一階はほぼ満席ですから。


>サンフランシスコ人さん
ありがとうございます。

by keyaki (2016-03-16 09:45) 

bchama

今回の空席が目立っているのは、多分、今、政治の季節だからかもしれませんね。土曜日のマチネの「ドン・パスクワーレ」が一番入りが少なかったと思いました。その次が「愛の妙薬」と思いました。つまり、土曜日の昼と木曜日の夜。なんか、政治の集会をするには、良い時間帯だったのかもしれません。

一番多かったのが、日曜日の夜の「フィガロ」、その次が、金曜日の晩の「マノン・レスコー」と思いました。

「愛の妙薬」は熱烈なファンがいましたし、実際に、なかなかホットな公演でした。

「ドン・パスクワーレ」はマエストリが良い味を出していましたし、カマレナも高音勝負というわけではなく、良い感じでアリアを歌ってくれました。もちろん、ブラットも。

by bchama (2016-03-19 02:12) 

mahnee

https://twitter.com/BosMusCoalition/status/710590145708351488
こんばんは。こちらへのコメントは初めてです。ヴォーグのレビューがよかったのでツイッターの記事でご紹介しますね。もう入手なさっているかも知れませんが。
by mahnee (2016-03-19 19:21) 

keyaki

mahneeさん
お知らせありがとうございます。
この記事に追加するか、別記事にするか、思案中です。
グリゴーロはファッション界のお気に入りなのでファッション雑誌でも時々紹介してくれます。オペラに興味を持ってくれる人がちょっとでも増えればいいですよね。
舞台写真でもお腹が出てなくてスタイルいいですよね。
by keyaki (2016-03-20 01:14) 

サンフランシスコ人

「4割くらいしか観客が入っていないこともあるとか....」

今冬、ニューヨークの天気が悪かったですよ...
by サンフランシスコ人 (2016-03-20 05:04) 

keyaki

サンフランシスコ人さん
初演か再演か、曜日、時期、お天気、チケット料金、演目.....いろいろな条件がからんでいるんでしょうね。一方、ヨーロッパの劇場はだいたい満席なのに...と比べられますが、やっぱりメトは大きいので、半分くらい入っていれば、赤字にはならないのかなぁ....

by keyaki (2016-03-20 10:54) 

サンフランシスコ人

「やっぱりメトは大きいので........赤字にはならないのかなぁ.......」

https://www.metguild.org/uploadedFiles/MOG/About_The_Guild/GuildAuditedFinancialsFY2015.pdf
by サンフランシスコ人 (2016-03-22 03:23) 

サンフランシスコ人

「席数が多過ぎるので....」

メトの50th Anniversary Galaは、絶対に満席になりますよ....

http://www.metopera.org/Season/2016-17-Season/50th-anniversary-gala-tickets/
by サンフランシスコ人 (2016-03-23 02:07) 

サンフランシスコ人

「メトの50th Anniversary Galaは....」

豪華出演陣に、グリゴーロがいないです....
by サンフランシスコ人 (2016-03-24 01:09) 

keyaki

サンフランシスコ人さん
そうなんです。他に予定があるんでしょう。
テノールは
Piotr Beczała, Javier Camarena, Michael Fabiano, Juan Diego Flórez, Matthew Polenzani, Rolando Villazón

豪華かなぁ....ヨナス・カウフマンもいませんし、これでフローレスが欠席したら、目玉がいませんね。
by keyaki (2016-03-25 00:02) 

サンフランシスコ人

「他に予定があるんでしょう。....」

他に予定???......2017年5月7日の前後には何もないですけど....

★LAopera《ホフマン物語》
 3月25, 30日/ 4月2, 6, 9, 15日
★パリ《リゴレット》
 5月27, 30日/ 6月2, 5, 9, 12, 15, 18, 21, 24, 27日
by サンフランシスコ人 (2016-03-25 03:40) 

keyaki

サンフランシスコ人さん
リゴレットのリハーサルに入っている可能性はありますね。
でも、オペラのスケジュールだけ見ると絶対出たければ出るのではないかというような日程ですが、まあ、いろいろあるんじゃないですか。
オペラ以外にいろいろやりたいこともあるようですし。
by keyaki (2016-03-29 21:52) 

サンフランシスコ人

「豪華かなぁ....目玉がいませんね。....」

なるほど....
by サンフランシスコ人 (2016-03-30 01:16) 

サンフランシスコ人

「豪華出演陣に、グリゴーロがいないです....」

フローレス自身のホームページには、既に2017年5月7日のコンサートが...

http://juandiegoflorez.com/category/schedule/

May 7
New York
CONCERT

Metropolitan Opera
50th Anniversary Gala

by サンフランシスコ人 (2016-04-20 02:41) 

サンフランシスコ人

「メトのチケットの売行きは問題になって.....」

サンフランシスコのラジオ局でメトの公演を土曜日に放送してます.....聴く度に今春の水準は低いと思います....
by サンフランシスコ人 (2016-04-26 02:50) 

keyaki

サンフランシスコ人さん

>今春の水準は低い

ということは「愛の妙薬」もダメでしたか.....

私がオペラを聞き始めた頃よりレベルは上がっているような気がします。昔は特に合唱がへたって感じがしました。


by keyaki (2016-04-27 14:13) 

サンフランシスコ人

残念ながら、3/19に放送された「愛の妙薬」は聴けませんでした...
by サンフランシスコ人 (2016-04-28 01:06) 

サンフランシスコ人

「昔は特に合唱がへたって....」

25年位前にメトロポリタン歌劇場合唱団の演奏会に行った時に、私もそう感じました...
by サンフランシスコ人 (2016-04-29 06:06) 

サンフランシスコ人

「聴く度に今春の水準は低いと思います....」

4/30 素晴らしいリヒャルト・シュトラウスでした...

http://www.metopera.org/Season/2015-16-Season/elektra-strauss-tickets/
by サンフランシスコ人 (2016-05-03 05:54) 

サンフランシスコ人

「メトのチケットの売行きは問題になって...」

http://www.nytimes.com/2016/05/07/arts/music/metropolitan-opera-faces-a-slide-in-box-office-revenues.html?_r=0
by サンフランシスコ人 (2016-05-10 01:47) 

サンフランシスコ人

「4割くらいしか観客が入っていないこともあるとか...」

" the Met projects an attendance rate of 72 percent."

5/7のニューヨーク・タイムズの記事によると、約3/4.....
by サンフランシスコ人 (2016-05-10 06:29) 

サンフランシスコ人

「半分くらい入っていれば、赤字にはならないのかなぁ....」

".......even with its weak box-office figures the company ran a surplus last year"

5/7のニューヨーク・タイムズの記事によると、昨年は黒字...
by サンフランシスコ人 (2016-05-11 01:02) 

サンフランシスコ人

メトの音楽監督にヤニック・ネゼ=セガン...

http://www.operanews.com/Opera_News_Magazine/2016/6/News/Yannick_Nezet-Seguin_Met_Music_Director.html
by サンフランシスコ人 (2016-06-03 07:50) 

keyaki

サンフランシスコ人さん

決まったんですね。
若くて元気な指揮者ですよね。

by keyaki (2016-06-03 11:07) 

keyaki

>サンフランシスコ人さん

>豪華出演陣に、グリゴーロがいないです....

いつのまにか、グリゴーロが追加されています。

でも豪華とは言えないような....私が知らない歌手がいますから
by keyaki (2016-06-16 23:29) 

サンフランシスコ人

「いつのまにか、グリゴーロが追加されています。....」

上の(2016-03-23 02:07)のリンク先にはありますが、この横にある"スケジュール2017年:"にはありません....
by サンフランシスコ人 (2016-07-01 03:11) 

keyaki

サンフランシスコ人さん
追加するのを忘れていますね。
ご指摘ありがとうございます。近日中に載せます。
by keyaki (2016-07-01 06:59) 

サンフランシスコ人

「町娘の代表の人がいますけれど、中国人ですか? 」
「Ying Fangですか?...」

https://www.ravinia.org/ShowDetails/Index?id=1042

James Levine Returns
50th Gala Benefit Evening

Chicago Symphony Orchestra
James Levine, Conductor
Chicago Symphony Chorus [Duain Wolfe, Director]
Ying Fang, Soprano
Karen Cargill, Mezzo Soprano
Saturday, July 23, 2016

by サンフランシスコ人 (2016-07-01 07:11) 

keyaki

サンフランシスコ人さん
中国人でしょうね。名前からして。

by keyaki (2016-07-01 08:52) 

サンフランシスコ人

「町娘の代表の人がいますけれど、中国人ですか? 」

Ying Fangですか?

http://www.yingfangsoprano.com/

"A native of Ningbo, China,....."
by サンフランシスコ人 (2016-03-16 01:23)
by サンフランシスコ人 (2016-07-03 05:45) 

keyaki

サンフランシスコ人さん
>"A native of Ningbo, China,....."

Ningboって、寧波、宁波、ニンポー....日本語読みだと「ねいは」
中国は、近くて遠い国なので、中国のどんへんにあるのかも分りません。


by keyaki (2016-07-05 13:04) 

サンフランシスコ人

ジェームズ・レヴァインが演奏会に登場....

http://chicago.suntimes.com/entertainment/james-levine-and-cso-soar-in-mahlers-monumental-symphony-no-2/
by サンフランシスコ人 (2016-07-26 03:13) 

サンフランシスコ人

「半分くらい入っていれば、赤字にはならないのかなぁ...」

http://journalstar.com/entertainment/met-cancels-calixto-bieito-s-forza-del-destino-production/article_7d40d6e6-504a-502a-b715-76e8bc443836.html

Met cancels Calixto Bieito's 'Forza del Destino' production
By RONALD BLUM Associated Press Updated 19 hrs ago

残念です!
by サンフランシスコ人 (2017-01-15 03:46) 

keyaki

サンフランシスコ人さん
予算の問題だけ?
なんかヨーロッパではもてはやされている演出家ですが、
今は知りませんが、彼の演出では出ないという歌手もいましたし、
読み替え演出で、セックス、暴力満載の汚い舞台のイメージしかないです。
音楽に集中できないような演出は、私は嫌いだから、残念じゃないです。
予算がないのなら、昔の演出を持ってくればいいのに。
内容的にもややこしいオペラだから、やっぱり伝統的演出を見ないと理解できないですし。

by keyaki (2017-01-15 10:01) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0