So-net無料ブログ作成
検索選択

メト:ホフマン物語 (2015.1.12〜2.5) ☆ 初日ライヴ放送(日本:1/13,9:25AM) ☆ ライヴ抜粋 ☆ 舞台写真 ☆ レビュー ☆ WSJビデオクリップ ☆ HD当日の幕間インタビュー(1/31) ☆ ORF, BBC放送 ☆ 日本HD上映(3/7〜3/13) ☆ Met Opera on Demand (2015.7.16) [Les contes d'Hoffmann]

◎Met Opera on Demand にこの「ホフマン物語」がアップされました。メトのサイトがリニューアルされていて戸惑います.....スカラ座も変わってるんですよね。(2015.7.16)

全幕の演奏は、土曜日までorfの7日間オンデマンドで、BBC Rdio3 - opera on 3でも全幕、こちらはオンデマンドで1ヶ月聞けます。
 日本でのHD上映、「メトライヴビューイング」は、2015年3月7日(土)〜3月13日(金)
※TOHOシネマズ六本木ヒルズのみ 3/21(土)〜3/27(金)に変更
 だそうです。

◎1月31日に行われたメトHD上映の時のインタビュー、オランピアのシーンが終わった最初の幕間、案内役はデボラ・ヴォイト Deborah Voigt。インタビューの最後に先頃亡くなったオスカー・デ・ラ・レンタ(1932.7.22〜2014.10.20)に捧げたいって言っています。11月のROHの「愛の妙薬」では、Live Cinemaの時のカーテンコールで "ODLR THANKS" と書いたシャツを着て現れましたけど。ロンドンの方がいろいろ勝手なことをやらせてもらってる感じがします.....

クリック:インタビュー
↑画像をクリック:インタビューの音声ファイルにリンク

gri_hoffmann2015met.jpggri_hampson2015hoffmann_2.jpggri_hampson2015hoffmann_1.jpg
(2014.2.3追記)
*  *  *  *  *  *  

◎Wall Street Journal Live (Tanya RiveroのLunch Break )に4分程度のビデオ "Vittorio Grigolo on Taking Opera to Theaters" がアップされました。



"Kleinzach"


(2015.1.24)

*  *  *  *  *  *  

◎HD上映のトレイラーがアップされました。
(2015.1.17)


◎大きいとこのレビューも出ました。NYtimesとFT。ニューヨーク・タイムズは、イギリスのクリスチャンセンみたいで私にはよくわからん....."even if"の使い方の練習みたい。でも独自の舞台写真をアップしてくれてありがとう。バートレット・シェールの演出って評判悪いんですね....舞台写真では面白そうだけど、FTのレビューでは来シーズンの「オテロ」を心配してますよ。(2015.1.15)
gri_HOFFMAN-nytimes.jpggri_HOFFMAN2-nytimes.jpg

◎レビューがぼちぼち出て来ていますので見つけ次第追加します。舞台写真も。
(2015.1.14)

◎やっと念願のグリゴーロの「ホフマン物語」を聞くことができました。今までテノールメインで聞いたことがなかったんですが、よかった、面白かった、楽しかった、あっというまの3時間でした。HD上映が楽しみです。日本はずいぶん先ですけど。

ライヴ・ストリーミングの抜粋と舞台写真(2015.1.13)

☆プロローグ:クラインザック Kleinzach

iPad/iPhone用mp3
☆オランピアの場面: 後半

iPad/iPhone用mp3
☆アントニアの場面: 後半

iPad/iPhone用mp3
☆ジュリエッタの場面:酒こそ喜び、快楽こそ全て
 "Amis, l'amour tendre et rêveur"
iPad/iPhone用mp3
☆ジュリエッタの場面:
 O Dieu de quelle ivresse embrases - tu mon âme 
iPad/iPhone用mp3
☆エピローグ:

iPad/iPhone用mp3
◎レビュー:
・Nytimes:Tempering His Strut, a Peacock Soars Without......./ZACHARY WOOLFE
*筆者のZACHARY WOOLFE氏は2010年の「ボエーム」のレビューはニューヨーク・オブザーバーに投稿しています。もう一つニューヨーク・タイムズのコラムに"Gift From the Musical Gods"という記事を書いていて、ブログでも紹介しています。「カリスマって何? クラシック音楽とオペラについて......ニューヨークタイムズ(2011.8.17)」内容は、"What Is Charisma?" クラシック音楽とオペラのアーティストのカリスマについての見解が述べられています。
・FT:Bartlett Sher’s messy production has been deftly refocused... /Martin Bernheimer
・Newyorkclassicalreview:An inspired cast makes trippy magic ......./Eric C. Simpson
・Huffingtonpost:"Hoffmann's" Tales Fabulously Staged With a Sterling Cast/Wilborn Hampton
・Superconductor:Opera Review: No New Tales To Tell/Paul J. Pelkonen
・Classicalsource:Bartlett Sher’s production of Offenbach’s ......./Fred Kirshnit
・Bachtrack:The eternal optimist: Grigolo’s Hoffmann ......./Robert Levine

gri_2015hoffmann_1.JPGgri_2015hoffmann_2.jpggri_2015hoffmann_5.jpg
gri_2015hoffmann_3.jpggri_2015hoffmann_4.jpggri_2015hoffmann_6.jpg
gri_2015hoffmann_7.jpggri_2015hoffmann_8.jpggri_2015hoffmann_9.jpg
*  *  *  *  *  *  *
◎更にアントニアの場面とジュリエッタの場面の動画が追加されました。クラインザックスもアップして欲しい.....




*グリゴーロの「ホフマン物語」再生リスト
(2015.1.13)
*  *  *  *  *  *  *
   ◎初日にLive Streamがあります。
 1/12 Monday 7:25 (日本時間13日 火曜日 午前9:25)
 Abel; Morley, Gerzmava, Rice, Lindsey, Grigolo, Hampson


 2015年1月12日から「ホフマン物語」(1月12, 16, 22, 27, 31HD/2月5日)がはじまります。2009年の再演です。2009年にはキャストチェンジがいろいろありました(下記の関連記事)が、今回はシーズン発表時は、ヒブラ・ゲルズマーワ Hibla Gerzmava(1970.1.6 - )が4役に挑戦することになっていましたが、いつのまにかオランピア、ジュリエッタは別のソプラノになっていました。
 メトのYouTubeのチャンネルにドレスリハーサルの動画がアップされました。ホフマン物語はいろいろな版があって、ややこしいんですけど、一般的にジュリエッタの場面のフィナーレで演奏される6重唱「ああ、僕は心を失って "Hélas, mon cœur s'égare encore"」とオランピアの場面が一部紹介されています。




グリゴーロは2010年と2012年にチューリッヒ歌劇場で「ホフマン物語」(ケイとケックの新校訂版)を歌っています。

関連記事:
メトの《ホフマン物語》誤算続きのコケまくり... M・アルバレス、ビリャソンに続きパペまでも!
『ホフマン物語』 ヴィラゾンの代役はカレイヤに決定、そしてパペ、キャンセル(Mdokakipさんのブログ)
2009年のMadokakipさんのレポート:
LES CONTES D’HOFFMANN (Thurs, Dec 3, 2009) 前編
LES CONTES D’HOFFMANN (Thurs, Dec 3, 2009) 後編
チューリッヒ関連:
チューリヒ歌劇場 再演「ホフマン物語」レビュー 雑誌 l'opera( 2012.1)
チューリヒ歌劇場【ホフマン物語】2010. Apr. 23(コーノスさんのブログ)
ヴィットリオ・グリゴーロ主演《ホフマン物語》ケイとケックの新校訂版☆リハーサル写真チューリヒ歌劇場《ホフマン物語》舞台写真
《ホフマン物語》の呪い......&Vittorio Grigoloロールデビューのレビューいろいろ
《ホフマン物語》"酒こそ喜び...Amis, l'amour tendre et rêveur, Erreur!"


LES CONTES D'HOFFMANN
Jacques Offenbach-Jules Barbier

Hoffmann:Vittorio Grigolo
Olympia:Erin Morley
Giulietta:Christine Rice
Antonia/Stella:Hibla Gerzmava
Lindorf/Coppeius/Dappertutto/Dr. Miracle:Thomas Hampson
Nicklausse/Muse:Kate Lindsey
Andrea/Cochenille/Pitichinaccio/Frantz:Tony Stevenson
Luther:David Pittsinger
Nathanael/Spalanzani:Dennis Petersen
Hermann/Schlemil:David Crawford
Crespel:David Pittsinger
Mother's Voice:Olesya Petrova

Conductor:Yves Abel

Production:Bartlett Sher
Set Designer:Michael Yeargan
Costume Designer:Catherine Zuber
Lighting Designer:James F. Ingalls
Choreographer:Dou Dou Huang

nice!(2)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 2

コメント 8

keyaki

yumiさん
もうすぐ来日ですね。
by keyaki (2015-01-15 15:50) 

n.s

こちらのサイトは開いただけでグリゴーロの音楽ファイルがダウンロードされ、驚きました。すぐ削除しましたが、ウイルス等も心配ですし、もし著作権のある音楽ファイルならダウンロードだけで違法となりますので、即刻おやめください。
十分なITの知識がないのであれば、このようなことをすべきではありません。
by n.s (2015-02-06 09:51) 

keyaki

n.sさん
そうなんですか、勝手にダウンロードって、自分で保存しなくてでもですか。ご自分でそういう設定にしてるとかではないですか。
著作権の問題は面倒なので議論するつもりはありませんし、ご心配いただかなくて結構です。

by keyaki (2015-02-06 10:27) 

kumie

こんにちは♪いつも読ませて頂いてます。Grigoloはスカラ座のジャンニ・スキッキ、2013年のヴェローナガラ、昨年のヴェローナのロミジュリを見ました。本当にこれからを担う久しぶりに出たイタリア人テノール歌手で楽しみです。情報(とても参考になります)をよろしくお願いします。楽しみにしています♪
http://profile.ameba.jp/pepetiku/
by kumie (2015-02-09 13:18) 

keyaki

kumieさん
プロのソプラノさんなんですね。
生舞台に勝るものはないでしょうけど、いながらにしてネットで追っかけできる私にとっては良い時代になりました。

>情報(とても参考になります)をよろしくお願いします。楽しみにしています♪
こちらこそ....声楽のプロの視点からの感想とかレポートも楽しみにしていますのでよろしくお願いします。
by keyaki (2015-02-09 15:06) 

Yuchetta

keyakiさん、いつも情報ありがたいです。楽しみに拝見しています。これだけ集められるのはすごいです。
遅ればせながら昨年のラボエームのHDにやられてしまい、ヴィットーリオにはまっています。
ホフマンのHD見ました。批評でいろいろ言われて迫力なくなるかな、と思いましたが、いやなかなかでした。
来日リサイタルなどでいつかお会いできたらうれしいです。
by Yuchetta (2015-03-11 14:55) 

keyaki

Yuchettaさん
ありがとうございます。最近はネットのお陰で情報収集もらくになりました。オペラにはまったのが1980年頃なのですが。その頃は大変でした。実際に歌ったかどうか把握できませんでしたから。

私も「ホフマン物語」見てきました。グリゴーロは放送で聞いた初日同様よかったですが、悪漢4役のトーマス・ハンプソンが格段によくなってました。初日は、ちょっと弱いかな....バリトンよりはバスバリトン向きなんじゃないかななんて思ったり.....

来日公演楽しみですね。公開レッスンも行ってみようかと思っています。
今メトでやっている「マノン」も快調ですから、そのままのテンションを持続して日本公演にのぞんで欲しいです。
皆さん、チケットが高いというか最低料金が高すぎ....と言っている方が多いようですけど、会場のどこに座っても同じによく聞こえるから差が無いのかな.....なんて思っています。


by keyaki (2015-03-12 15:51) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。