So-net無料ブログ作成
検索選択

レーゲンスブルグ野外音楽祭 グリゴーロのコンサート(2012.7.18) テレビで紹介 ☆ レビュー [コンサート]

Vittorio Grigolo 野外コンサート:2012.7.18,20:30(レーゲンスブルグの聖エメラム宮殿の庭)
ヴィットリオ・グリゴーロ Vittorio Grigolo(1977.2.19 - イタリア)
プリティ・イェンデ Pretty Yende (南アフリカ、1985年生) 
指揮:ダニエル・クライナー Daniel Klajner(1963.12.26 - スイス)
ホーフ交響楽団(Hofer Symphoniker)
 ドイツのレーゲンスブルグで開催されている野外音楽祭 シュロス・フェストシュピーレ(Thurn und Taxis schlossfestspiele)で、7月18日に行われたヴィットリオ・グリゴーロのコンサートですが、つつがなく終わり、いくつかレビューも書かれていますが、好評だったようです。
 ドイツの公共放送ZDFの番組「今日のこの人」とでも言ったらいいんでしょうか....毎日午後5時45分はじまる今話題の人たちを追う短い番組ですが、コンサートが終わった翌日7月19日の"Leute heute"の中でヴィットリオ・グリゴーロが取り上げられました。下の画像をクリックするとビデオにリンクしています。

★レーゲンスブルグ野外コンサートのレビュー:
・Mittelbayerische:Furioses Finale eines erstaunlichen Festspiel-Abends/ Vittorio Grigolo erwies sich nicht nur als Tenor erster Gute, sondern auch als impulsiv improvisierender Entertainer.
・Oberpfalznetz:Grose Stimme, noch grosere Gesten und die allergroste Party /Der italienische Tenor Vittorio Grigolo begeistert das Publikum bei den Regensburger Thurn-und-Taxis-Schlossfestspielen
・Passauer Neue Presse:Stimme mit Charisma / TosenderApplaus furTenorVittorio Grigolo bei Regensberger Schlossfestspielen
・frankenpost:Gala-Glanz vom ersten Ton an / Bei den Thurn- und Taxis-Festspielen sind die Hofer Symphoniker schon fast Stammorchester. Diesmal gestalten sie eine stürmisch gefeierte Operngala mit dem italienischen Tenor Vittorio Grigolo und der Sopranistin Pretty Yende aus Südafrika.
・北村紀子の『音のある生活』:パヴァロッティ2世
 オーケストラのメンバーの方のレポートです。


メモ:野外音楽祭 Thurn und Taxis schlossfestspiele 2012(レーゲンスブルの聖エメラム宮殿の庭)
ドイツバイエルン州、レーゲンスブルグのトゥルン・ウント・タキシスThurn und Taxisの聖エメラム宮殿の庭で毎年開催される音楽祭。トゥルン・ウント・タクシス侯爵家の聖エメラム(St. Emmeram)宮殿は、バッキンガム宮殿より大きく部屋が500も.....夏にはその庭が開放されて音楽祭が開催され、3万人以上の観客 が訪れる。トゥルン・ウント・タクシス家は郵便事業で財をなした貴族。

関連記事:
シュロス・フェストシュピーレ2012でコンサート(2012.7.18) (今後の予定から)
Vittorio Grigolo "The Italian Tenor Tour" :ベルリン6/5 ミュンヘン6/9 ケルン6/12

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。