So-net無料ブログ作成
検索選択

アンジェラ・ゲオルギューのコンサートにお祝いのビデオ・メッセージ:ヨナス・カウフマンとヴィットリオ・グリゴーロ [その他]

 昨年末(2010.12.30)のアンジェラ・ゲオルギューのブカレストでのコンサート"Angela, te iubim!" で流された友人と仕事仲間たちのお祝いのビデオ・メッセージの部分がYouTubeにアップされています。ルーマニアのテレビ放送の録画だと思いますが、ヴィットリオ・グリゴーロとヨナス・カウフマンのメセージもありましたので、その部分だけもらって再アップしました。



 カウフマンは「チャオ アンジェラ、ヨナだよ.....6年前にロンドンで会ったときは、とても嬉しかった.....」とイタリア語です。メッセージでも言ってますが、ゲオルギューとのはじめての共演は、6年前の2004年ロンドンで「つばめ」、その後、2006年メト、2007年スカラ座で「椿姫」、2008年には「蝶々夫人」の録音、2009年は、アラブのアブダビでガラコン、ミュンヘンで「椿姫」、2010年は、ベルリンとロンドンでアドリアナ・ルクヴルールとかなり頻繁に共演しています。カウフマンが、大好きなイタオペで大劇場に出演できたのは、ゲオルギューのお陰......イタリアオペラが歌いたくてもドイツ人テノールということでドイツものしかオファーが来なかったそうですが、ゲオルギューが目を付けて相手役に選んでくれたお陰で、なかずとばすから抜け出すことができたとか.....なるほど、確かにそうですね。

 一方、ヴィットリオ・グリゴーロは、2007年ローマ歌劇場でゼッフィレッリの「椿姫」で共演、Popera活動で一年くらいオペラから離れていて、久々のオペラ登場でしたが、ゲオルギューの相手役でプレミエ歌手、パパジェルモンはブルゾンでしたので、いろいろ話題になりました。今年の9月にはROHの《ファウスト》で共演の予定です。「カーラ アンジェラ、コンサートに参加したかった....あなたは素晴らしいアーティストで最高の演奏家です。一緒に歌った時、聞き惚れたことを思い出します。残念ながらあなたとそこにいることができない、僕はマノンでバレンシアにいるので。素晴らしいコンサートを心からお祈りします[黒ハート]」と言っているように後ろに見える建物は、バレンシアのホールですね。

 こうしてみるとゲオルギューって「あげまん」じゃないですか......アラーニャの場合も、いろいろありますが、やっぱり「あげまん」。ネトレプコは、ビリャソンつぶしちゃったし、シュロットもね......ネトレプコの旦那としか言われなくなったような....「さげまん」でしょうね。

その他、メトのピーター・ゲルブ、アンドレア・ボチェッリ、ホセ・カレーラス、ジェームス・ヴァレンティ、ヴァージニア・ゼアニ、ウィーン国立歌劇場のドミニク・メイエール、プラシド・ドミンゴ、パヴァロッティの2番目の奥さんのニコレッタ・マントヴァーニと娘のアリーチェ(大きくなってます)のメッセージもあります。全体は→http://youtu.be/6BVgNFG3c3g

関連記事:
《椿姫》アルフレード:ゲオルギュー+ブルゾン 
ヴィットリオ・グリゴーロとヨナス・カウフマン比較記事 ☆ ついでにゲオルギューとカウフマン

メモ:
アンジェラ・ゲオルギュー Angela Gheorghiu(1965.09.07- ルーマニア)
ロベルト・アラーニャ Roberto Alagna (1963.06.07- フランス )
ヨナス・カウフマン Jonas Kaufmann (1969.7.10-ドイツ)
ヴィットリオ・グリゴーロ Vittorio Grigolo (1977.2.19 - イタリア)

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0